« DELL を宣伝している訳ではありません | トップページ | SC430 にサウンドカード »

2006年8月27日 (日)

CPU比較

 8月25日に発売された、DVD ケロロ軍曹 2ndシーズン(12) のリッピング所要時間を比較することにした。(総容量 6.86GB 片面2層 DISK 本編約 1時間40分のコンテンツ)

 DVD Shrink 3.2.0.16(日本語版) を使用してバックアップ時間を調べた。ケロロ軍曹と言えば、2nd シーズンになってからというもの今一つ面白さが失われた感がある。以前は「お子ちゃま」には理解できない EVA とか GUNDAM ネタが豊富で楽Keroro_1しかったのだが…

  • SC430:PentiumD 820 2.8GHz Dual core 10分50秒
  • SC430:Pentium4 661 3.6GHz Single core 10分56秒
  • 自作PC:PentiumD 930 3.0GHz Dual core 10分50秒

…以上の結果となった。予想に反して PentiumD 820 が意外と速い!(というか皆同じ)

SC430 の搭載メモリ、HDD等のスペックはほぼ同一で DDR2 PC4200 CL4 ECC 1GB、HDD は S-ATA 7,200rpm、DVD ドライブは NEC DVR-4570LEB、自作PCは マザー・ボードが、GIGABYTE GA-8I945P メモリは、DDR2 PC4200 CL4 2GB、HDD も SC430 と同等、DVD ドライブも同じだが、最初は Panasonic の OEM SW-9574 を使用したリッピング・タイムが15分45秒と遅かった為 SC430 に搭載しているモノと同じ DVR-4570LEB に換装してテストした。

 タイムの遅かった SW-9574 は一世代前のドライブだが、リッピングに掛かる時間はドライブの読み出し速度に大きく影響するのではないかということが判った。PentiumD 820 と 930 のタイムが同一なのはドライブの読み出し速度が飽和状態で、CPU パワーが余っているのではないかと考えられる。820 と 930 の体感速度には歴然と差があるので…最近のドライブは、DVD-R の書き込み速度は皆16倍速で頭打ちらしいが、DVD の読み出し速度は違うみたいだ!古い DVD-R ドライブは一新したい気分になった(T T)

 動画編集は Dual core が有利とは聞いて知っていたが、Dual core の 820 よりもクロックの速い 661 の方が (すくなくとも DVD Shrink を使用した) リッピングは速いと思っていたが、少々残念!また、折角 820 からグレード UP した自作PCの 930820 とタイムが同一だった点も残念!ベンチマーク・ソフトを使用すれば、もっと別の観点でパフォーマンスを比較出来ると思うが、高速リッピング・マシンを想定した 661 の購入だったので、本末転倒といったところか…

 ところで、DVD Shrink って Dual core 対応ソフトだったの?また、他の方々はリッピングに何のソフト使用しているのかも知りたいところだ。

|

« DELL を宣伝している訳ではありません | トップページ | SC430 にサウンドカード »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/3223078

この記事へのトラックバック一覧です: CPU比較:

» PC4200規格のDDR2 SDRAM(533MHz)を256MB搭載した、240pinDIMM規格メモリモジュールです。D2/533... [PC激安通販パソコン専門店]
[続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 12時19分

« DELL を宣伝している訳ではありません | トップページ | SC430 にサウンドカード »