« W2600 温度測定 | トップページ | W2306C ジャンク品到着 »

2006年9月 9日 (土)

今度は W2306C (ジャンク)落札!

Dell_w2306c  冒険好きというか、アホというか今度は 「W2306C ジャンク品」を落札してしまった。

動作しないジャンク品ですので、商品内容を御理解の上での御入札を御願い致します。

…という内容のモノだ、W2600 を未だ直していないというのに、これだけ悪名高い W2306C までも落札してしまう自分が怖い…

明日から上海行きなので準備もあって、W2600 を触っている時間もなかった、あと、6時間程で上海へ向けて出発だが、直前の W2306C を落札。到着は9月17日の予定なので、出張から帰ると W2600 、 W2306C …の検証と色々忙しそうだ。

 Web を徘徊する限り W2600 と W2306C は共に電源の不具合を訴えているユーザが多数存在するが、症状は両者で微妙に違いがある様に思えた。

  • W2600 は電源が一度投入出来れば、何時間でも動作する。
  • W2306C は動作中に突然電源が落ちることがある。

 上記を考えると、W2306C の方が修理するとなると格段に難しそうだ。予想では W2306C の方は W2600 と違って到着後 「TV が映る」 ということはないと思うので最悪液晶パネルだけの再利用となるのではないかと思う。

 先日 W2600 の制御基板をちょっとだけ温度測定したのだが、室温29度でヒートシンク温度が僅か1度上昇(30度)の状態で、電源 OFF --> ON が出来なかったので、ヒートシンクが付いていない部品がやっぱり怪しいと思う。

 W2600、W2306C の不具合をお持ちの方で、色々と検証している方は情報を提供して頂けると助かります。「ひでのブログ」多数のアクセスを頂いており、皆さん不具合を抱えて検索しているうちに辿り着いたのではないでしょうか?

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« W2600 温度測定 | トップページ | W2306C ジャンク品到着 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/3381439

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は W2306C (ジャンク)落札!:

» ジャンク [ジャンク]
ジャンクの情報サイトです。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 12時20分

« W2600 温度測定 | トップページ | W2306C ジャンク品到着 »