« ニンテンドーDSブラウザー | トップページ | W2306C 修理完了 »

2006年10月15日 (日)

ニンテンドーDSブラウザーの購入は無駄だった

Pa150174w300  ニンテンドーDSブラウザーを購入してきたアクセス・ポイントの接続も何の問題もなく(何も考える必要なく)接続出来た。Pa150175w300

 遅い…、無線 LAN は会社で、その速度を知っているのだが、やっぱり遅くてイライラする。いや無線 LAN 自体のスピードというより DS の処理が遅いのだろう。また画面の解像度が低いため縮小ページでスコープ移動を頻繁に繰り返し、拡大表示部分でリンク先のクリックや文字入力する必要があり、拡大と縮小を行ったり来たりの為ブラウズには相当なストレスを感じる。行ったり来たりがもっとスムースに反応するなら良かったかも知れない。普段解像度 UXGA 1600x1200 のディスプレイに慣れている為もあると思うが、PCが完備されている家庭内では全く利用価値のないものだった。(体感スピードは かつての ISDN 接続…といったところか?モバイル用のHPを閲覧するなら然程ストレスもないとは思うし、閲覧するHP次第では価値があるかも知れない)

Pa150186w300_2   メールやブログ管理、オークションの入札に使おうかと思ったが、PCをスタンバイから復帰させた方が余程ストレスを感じない。メールアカウントやパスワードを覚えてくれない為いちいち入力しなくてはならないし、よく使う文字列等を登録することも出来ない。

 旅先で PC を持って行かない場合にメールをチェックする目的なら重宝すると思われる。

 わざわざ無線化してまで導入するだけの価値は(私には)ないものだった。

 ブラウザは Opera なんだね。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ニンテンドーDSブラウザー | トップページ | W2306C 修理完了 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/3816527

この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドーDSブラウザーの購入は無駄だった:

« ニンテンドーDSブラウザー | トップページ | W2306C 修理完了 »