« ニンテンドーDSブラウザーの購入は無駄だった | トップページ | mixi(ミクシィ)の紹介状をGETする裏技 »

2006年10月15日 (日)

W2306C 修理完了

End_1   ある方に修理して頂いている、W2306C の修理が完了した報告を貰った。

 修理と言っても、結果的には液晶パネルのみを利用した改造と言った方が正しいです。地デジに対応しないアナログTVの機能は惜しげもなく捨ててます。リモコンもありません。PC のモニター専用に生まれ変わりました。

 ちゃんと DVI 接続で、1366×768 の表示が出来る。DELL の制御基板は使いませんので、いわゆる 「DVIカクカク」 もありません。

 修理所見:Sww300_1

  • コネクター部の配線を直接つないで見たがまったく反応無
  • 内部電源ユニットの5Vは正常に出てたが、12V と 24V がふらついていた
  • コンデンサーの容量抜けみたいな症状だが、故障箇所が特定できず24v
  • コンデンサを何個か交換してみたが変化なし
  • 液晶パネルは LG の LC230W02 だった
  • 自作キットを使っての修理とする
  • 電源ユニットが使えない為、市販のスイッチング電源を使う
  • 1366×768の表示が出来るようにする為EDID作成

 スイッチング電源は私の手持ち 24V-6.5A を使うことにした。

 W2306C は制御基板のみならず、電源基板を利用出来ず中身を全て改造する結果となった為、W2306C の不具合部分を特定する検証は、この時点ですでに諦めております。

 詳細は到着後にレポートします。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ニンテンドーDSブラウザーの購入は無駄だった | トップページ | mixi(ミクシィ)の紹介状をGETする裏技 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/3819725

この記事へのトラックバック一覧です: W2306C 修理完了:

« ニンテンドーDSブラウザーの購入は無駄だった | トップページ | mixi(ミクシィ)の紹介状をGETする裏技 »