« W2306C 修理中 | トップページ | W2600 制御基板ご臨終 »

2006年10月 5日 (木)

W2600 とうとう電源入らず

Pa050165w300  W2600 の電源がとうとう入らなくなった。PC のモニターとして使用していた W2600 をスタンバイ状態で電源を入れたまま3日間放置、出張から帰宅後電源を投入したら1度は電源が入ったものの、2度と電源が入らなくなった。半日程電源プラグを抜いて放電?させても、ファンで冷やしても起動しない (T T) 折角修理完了したと思ったのに

 スタンバイ状態(オレンジの LED 点灯)での長時間放置は状況を悪くするらしい

 一応、もう少し様子はみるけど。これも、D-200K で特殊仕様にしてしまおうか…

 ファンの電源を内部電源から取る様に変更したことで、スタンバイ中はファンが回転しない様になった為だと思われる。W2600 はスタンバイ中でも内部の温度は割りに高かった。これまでは、ファンを外部電源より回していたのでスタンバイ中でもファンが回転していた。

|

« W2306C 修理中 | トップページ | W2600 制御基板ご臨終 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/3701717

この記事へのトラックバック一覧です: W2600 とうとう電源入らず:

« W2306C 修理中 | トップページ | W2600 制御基板ご臨終 »