« DELL W2306C 電源不具合と試行錯誤 | トップページ | DELL 30インチワイド液晶モニタ 3007WFP が \149,800 »

2006年11月22日 (水)

DELL W2600 電源不具合と試行錯誤

W2600 関連記事

 ご自分で修理出来ない人の為に修理してくれる方を見つけました!2011年8月追記


 対策方法がみつかりました!!!2010年2月追記

 


 この記事にコメントを下さった方から写真を頂きました。

001w400

 awas411111 さんが下さった写真では、基板を持ち上げる様に、割りばしを削って10mm位にしたものを挟んでいらっしゃいます。

Att00019

 上のリンクが示す記事では、基板を押し下げています。

 押してもダメなら引いてみな(笑)でしょうか?

 こうなると、やはり IC を実装している半田の接合不良ではないか?と思いますね。

 私の手許には既に W2600 シリーズがありませんので、試すことは出来ませんが、単にリフローするだけで修理出来る可能性が高いですね。

 この頃 (W2600 を弄ってた頃) はリフローする発想がありませんでしたので…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« DELL W2306C 電源不具合と試行錯誤 | トップページ | DELL 30インチワイド液晶モニタ 3007WFP が \149,800 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させて頂いております。
会社の友人からもらったモニターがW2600でした。(約3年前位)
最初は、調子がよかったのですが、昨年夏に突然電源が落ち
起動不能となっていました。ひでさんのブログを頼りに試行錯誤
(ネジで基板を押さえたり)したのですが、さすがに基盤の修理は
手が出せないとあきらめておりました。

13年の年明けにもう一度チャレンジしようと思い立ち、再度ブログをチェックし
挑戦したところ復活に成功。今は電源が切れることもなく、ある程度正常に
動いております。(リモコンなしのためすべて右側のスイッチで操作)

ヒントとなったのは、ひでさんが落札された「修理できますよ」のページです。
ネジで基板を押さえた品物が多数持ち込まれたようですが、私の基盤を
見てみると内側へ反っているようでした。
ボール状のハンダ?部分の接触不良かと思い基盤の間に10mmくらいの
かませものをはさんだら起動できました。
できれば画像を送りたいのですがどう添付してよいかわからず、とりあえず
コメントを遅らせて頂きます。
本当にありがとうございました。

友人自体2~3回モニターを送り返していたようです。バージョンは7のシールが
上から貼られて降ります。

投稿: awas411111 | 2013年2月 5日 (火) 00時17分

awas411111 さん、コメントありがとうございます happy01

お写真頂けるのであれば、ページ左上の「プロフィール」かたメールを
送って頂けると幸いです。

最近ノート PC をリフローで復活させてますが、W2600 も簡単なリフローで
修理出来てしまうのでは?と思ってます。

投稿: ひで | 2013年2月 5日 (火) 00時37分

awas411111 さん、写真を送っていただきありがとうございます。
記事へ追加させて頂きます m(_ _)m

投稿: ひで | 2013年2月 5日 (火) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/4268550

この記事へのトラックバック一覧です: DELL W2600 電源不具合と試行錯誤:

« DELL W2306C 電源不具合と試行錯誤 | トップページ | DELL 30インチワイド液晶モニタ 3007WFP が \149,800 »