« DELL SC430 に Windows Vista DSP版をインストール | トップページ | Vista をインストールした HDD のパーティションを切りたい »

2007年1月30日 (火)

DELL SC430 に Windows Vista DSP版をインストールした

 DELL SC430 に 1月30日(火)本日発売の Windows Vista をインストールした。

 Windows Vista Home Premium だが、これが DSP版 の中で最もコスト・パフォーマンスが高いと思う。

(写真はクリックすることで、もう少し大きな画像を表示します)

  …で、システムのプロパティを見るとこんな感じ。

System_1 本当は、コンピュータ名を「SC430VISTA」としたかったのだが、Device_1 「S430VISTA」とタイプしてしまい「次へ」をクリックしてしまった。戻ろうと思ったのだが、ナント!不親切極まりなく「戻る」ボタンがない!

 DELL SC430 は2台使用していて、Vista をインストールしたのは Pentium4 3.6GHz の方だが、デバイス・マネージャの「プロセッサ」に2つ CPU の表示が出ているぞ?あ、そうか Hyper-Threading CPU だから、2個と認識しているのか!確か Dual core の HT の場合4個の CPU と認識する筈だ。

 気になるデバイス・ドライバなのだが、Sound BLASTER Live!ドライバは自動的に当たらなかった様で、”びっくりマーク”が付いた。取り敢えず手持ちの USB スピーカを繋ぐと USB Audio を自動的に認識してくれて、ちゃんと音が鳴る。試しにドライバをオンラインで自動検索させてみたがダメだった(今日1月30日発売の Vista じゃ仕方ないか

 Windows Vista Upgrade Advisor予め互換性を調べた時点では問題ない様な報告をされたと思ったのだが…Internetw300

 ビデオ・カードは NVIDIA Quadro NVS 285 を認識してくれて、ネットワークに関しても Broadcom NetXtreme Gigabit Ethernetマザー・ボードにオンボード)を認識してくれたので苦労はなかった。

Dual  いわゆる画面のプロパティに相当する コントロール・パネル個人設定画面の設定 から画面解像度や DUAL 表示の設定を行なう。W2600(改) の HideSpecial を DUAL DVI 接続しているが、デフォルトではシングル・ディスプレイなので、ここで DUAL の設定を行なう。問題なく DUAL 表示出来た。

 ここまで、ドライバのインストールは一切しておらず、Vista が予め用意したドライバで動いている。

Aerow300 ところで、NVIDIA Quadro NVS 285 の場合自分のカードは VideoRAM が 64MB なので Aero は動かないという話だった筈だが、これって Aero 起動してるの?

 ちょっと勉強不足なのだが、解像度に依っては VRAM 128MB なくても良いのかな?

 だと、すれば DELL SC430 に Vista をインストールした結果としては、Sound BLASTER Live! にドライバが当たらなかった以外には表面上何の問題も無し、そして何の苦労もなく Vista が動いたということになる。

(実は後から思い出したのだが、TVチューナ&キャプチャボードを挿していたのを忘れていた。 I-O DATA GV-MVPRXという2世代程前のアナログ・チューナなので Vista で使えなくても他の PC で使うからイイや!PC 用デジタル・チューナ・カードの発売が待たれる)

 明日は、アプリケーション・ソフトについて診て見よう。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« DELL SC430 に Windows Vista DSP版をインストール | トップページ | Vista をインストールした HDD のパーティションを切りたい »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DELL SC430 に Windows Vista DSP版をインストール | トップページ | Vista をインストールした HDD のパーティションを切りたい »