« 太鼓の達人とそれを見物するギャラリー | トップページ | ネットで画像を送るだけで、あの鑑定団のメンバーがお宝を鑑定してくれる »

2007年2月18日 (日)

Microsoft のウイルス対策ソフト Windows Live™ OneCare™ を購入した

マイクロソフトが販売しているウイルス対策ソフト Windows Live™ OneCare™ を購入した。Package_1

  • ウイルス対策
  • スパイウェア対策
  • フィッシング詐欺対策 (IE7 と連動)
  • 双方向ファイアウォール
  • パフォーマンスのチューンアップ
  • バックアップと復元

 これまで(今も)ウイルス対策ソフトとしては TREND MICRO のウイルスバスターを使っていた。更新時期が来たので更新手続きをしようと思っており、家には実稼働している PC の台数が少なくとも7台あるので、複数台にインストール・ライセンスの与えられた商品を探していた。ヤマダ電機で 「Trend Flex Security(Windows Vista 対応)2台目、3台目は無料!」と書かれたパッケージが \5,380 で売っていたので、先ずこれを新規に購入。

 へ~今は3台インストール出来て \5K 位で買えるんだ~と思っていたとCashback ころ、Windows Live™ OneCare™ \5,800 という商品も PC 3台まで、1年間有効、しかも今なら \2,000 のキャッシュバックキャンペーン(2007年1月30日~6月15日)ということだったので、両方共買えば6台分のPCでウイルス対策ソフトが使えることになる。

3台にインストール出来て¥3,800じゃ買いだな!

 で、早速こちらも購入し VISTA をインストールした DELL SC430 にインストール。インストール最中はLiveonew300 何やらオンラインで色々とダウンロードしていた様だ。TREND MICRO のウイルスバスターに慣れている為 Live™ OneCare™ の取り扱いがよく判らない。

 先日来 Web 閲覧用 WindowsXP PC と Vista SC430 でファイルFirewallの共有をしようとすると拒否されるのだがLive™ OneCare™ をインストールすると”逆に”巧くいくかも知れないという期待(普通に考えればフ ァイアウォールが追加されるのでダメな方向だろうが…)があったが、結論から言えば双方から全く参照出来ない泥沼な状態となった。 

 Live™ OneCare™ のファイアウォールはデフォルトでファイルとプリンタの共有が禁止となっていたので、この設定を変更したが、全く双方から相手が見えない(ping は通る)

 あ~面倒臭い!もうええわ USB メモリでファイル交換したろ!

 因みに、2台目、3台目のPCに Live™ OneCare™ をインストールする場合は CD からのインストールは出来ず次の手順でセットアップする。

  1. http://onecare.live.com にアクセルする
  2. ページ左側のメニューから [今すぐ使用] をクリックする
  3. [別の PC にインストール] をクリック
  4. 画面の手順に従ってセットアップを進める

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 太鼓の達人とそれを見物するギャラリー | トップページ | ネットで画像を送るだけで、あの鑑定団のメンバーがお宝を鑑定してくれる »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太鼓の達人とそれを見物するギャラリー | トップページ | ネットで画像を送るだけで、あの鑑定団のメンバーがお宝を鑑定してくれる »