« mixi ではないので「読み逃げ」大歓迎です | トップページ | Cooler Masterの新型ハイエンド PC ケースが凄いぞ »

2007年3月21日 (水)

インフルエンザ治療薬”タミフル” 10代への処方中止

 インフルエンザ治療薬「タミフル」服用後、10代の異常行動は2月以降計4件となり、「因果関係は明白ではないものの、注意喚起を呼び掛ける必要がある」と判断、厚生労働省は20日、10代の患者については原則として処方を中止するよう、医療機関に警告することを指示した。

 またまた、タミフル服用後の異常行動で12歳の少年が二階から飛び降りる事故が起きたが、我が子も先日来 B型インフルエンザの為、学校を休んでいる。症状の軽減と早期回復を最優先として親の厳密な監視の下タミフルを服用している。勿論医師からはタミフルを服用しない選択肢もあることは説明されているが敢えて我が家では服用することを選択した。我が子は、今日の夜で服用期間の5日を終えることになる。…これまでのところ特に異常と思える行動はなかった。

 今日ニュースで「10代へのタミフル処方中止」が報じられると、TVを見ていた我が子は「どうして僕には飲ませたの?」と不機嫌だった。親子の信頼関係が問われた本気では笑えない”笑い話”である。

  • 20日未明、インフルエンザと診断された12歳の男児がタミフルを服用して就寝、約30分後に突然2階に駆け上がった。一度は母親が連れ戻したが、再び2階に駆け上がって飛び降りた。男児は右足のかかとを骨折した。

 この子の親もタミフルの危険性は承知で、十分に子供の監視を行なっていたに違いないが、不幸にも事故が起こった。そう考えると我が家も厳重に監視すると言っても妻が食事の支度で子供から目を離すこともあり得る訳だし…考えると恐ろしいことである。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« mixi ではないので「読み逃げ」大歓迎です | トップページ | Cooler Masterの新型ハイエンド PC ケースが凄いぞ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« mixi ではないので「読み逃げ」大歓迎です | トップページ | Cooler Masterの新型ハイエンド PC ケースが凄いぞ »