« PLAYSTATION®3 のシステムソフトウェアアップデート | トップページ | 熱暴走する MP915-B は TDP の低い CPU への換装で直ったか? »

2007年3月25日 (日)

インテリマウス エクスプローラ とマウスの重量について

Inte_ex30_02s  マウスの好みは個人的な主観で人それぞれ異なるとは思うが、自分は Microsoft の インテリマウス エクスプローラ 3.0 が気に入っている。このマウスは 2002年に発売されその後絶版となったが復活を望むユーザの声から 2007年1月に再び販売されるモデルとなった。

 自分も長らく愛用していたが、最近家中のマウスを全て Wireless 化している中で、このPart_wireless_ex_1 マウスも Wireless とすべく、初代ワイヤレス・インテリマウス エクスプローラを探していた

 このマウスも既に絶版で中古市場を探すしか入手すBody_wi_ex24_1る手段がない。”ワイヤレス インテリマウス エクスプローラ”はその後、この形に変遷したがこのモデルも既に絶版となった。Compare

 そこで、オークションにて中古の初代”ワイヤレス インテリマウス エクスプロ ーラ”をゲットした(右の写真左側がワイヤレス)のだが、マウスをホールディングした感覚は”インテリマウス エクスプローラ 3.0”に似て良い感じなのだが、どうも動きが良くない…というか、重い! …ということで重さを量ってみる。

Wired 有線式 インテリマウス エクスプローラ 3.0 は 107g

無線式 ワイヤレス インテリマウス エクスプロ ーラ は 155g

Wireless_1 無線式 Microsoft Wireless Optical Mouse  2000 は 131g

Optical Mouse 2000 は値段が安い点で気に入っているが、分解調整しないとホイールが重くて使い辛い

W2000_1  重量を量って判ったことは 100g 程度のマウスは取り回しが楽で、150g となると長時間使用するには重さが苦痛となるだろう…、130g 程度なら何とか長時間の使用でも手首が疲労するという程ではないと思う。Microsoft の HP にはマウスの重量については書かれていないので、店頭で触って確認でもしてみないと重量は判らない。

 ワイヤレスの場合は電池の重量を考えれば軽量化が難しいとは思うが、改造(肉抜き!?)して軽量化出来ないか後々検討してみたいと思う。同時にマウス・パットの滑りが良いもので重量感の軽減が出来ないかも検証してみたい。


 蛇足だが、

 IntelliPoint ソフトウェアでは ”ワイヤレス インテリマウス エクスプロ ーラ” をサポートしていないので、Windows Vista ではボタン操作に関して期待通りに動作しないことがある。 (例えば、ホイール・ボタンでエクスプローラを起動する設定を行なっても、機能しない)


 後で、軽量化を図ってみた (2007年6月24日 追記)

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« PLAYSTATION®3 のシステムソフトウェアアップデート | トップページ | 熱暴走する MP915-B は TDP の低い CPU への換装で直ったか? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PLAYSTATION®3 のシステムソフトウェアアップデート | トップページ | 熱暴走する MP915-B は TDP の低い CPU への換装で直ったか? »