« ストリーミング配信される動画の DRM 認証 | トップページ | GyaOがテレビで楽しめる。テレビ接続PC[ギャオプラス] »

2007年3月 1日 (木)

富士通、Windows VistaとIE7の社内利用を本日解禁

 富士通は3月1日、Windows Vista と Internet Explorer 7(IE7)の社内利用を解禁した。2006年11月27日からグループ社員10万人を対象に Vista や IE7 の社内利用を禁止していたが、約400あるシステムの検証が2月半ばに終了したため、利用を許可することにしたということだ。富士通では解禁とは言っても業務で使用するソフトが全て動くとも思えないが、逆に業務用の一般ソフトなら何の問題もないという気もする。ウチの会社では Vista 搭載 PC は未だ1台も稼働してないだろうな…

 自宅では、WindowsXP に不満がある訳ではないが、メイン PC の調子が悪く Vista に乗り換えようかと思っていても、CASIO の CW-50 DISKタイトル・プリンターが Vista では(未だ<4月上旬対応予定>)動かないとか、幾つかの問題があって手が出せない状態だ。

 また、Vista は発売前から「さほど効果が期待できないのでは」とする識者の声も聞かれたが、この予測がどうやら現実のものになっている。

 アイ・オー・データは折角 Vista 対応品として認可を受けた新製品を約70種そろえ、Vista 需要に期待をかけていたが、Vista の不振で残念な結果となった。Windows95 登場時の様に新しい OS にお祭り騒ぎすることは、この先ないのではないかと思う。OS なんか 10年位変わらなくてイイという人もいる。使い慣れたアプリのバージョンアップを余儀なくされたりするのは面倒だし、家庭に1台あるかないかの時代と違って、一人で数台所有する今の時代、PC の台数分 OS を購入するのも経済的負担が大きい。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ストリーミング配信される動画の DRM 認証 | トップページ | GyaOがテレビで楽しめる。テレビ接続PC[ギャオプラス] »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストリーミング配信される動画の DRM 認証 | トップページ | GyaOがテレビで楽しめる。テレビ接続PC[ギャオプラス] »