« PC の手元電源スイッチが便利なので再び製作! | トップページ | SC430 に手元電源スイッチを作った »

2007年4月16日 (月)

SC430 用に Radeon® X1300 を落札した

Radeonx1300w300  これまで、Quadro NVS285 64MB を使用していた SC430 だが、この度 ATI Radeon® X1300 PRO LowProfile 256MB PCI-E を某オークションで落札した。\6,800 とちと高かったが、Quadro が Vista で使用する分には少々 VRAM が少ないためグレードアップのつもりで落札。VRAM が少ないと言っても UMA がメインメモリを使って補完している為 AERO は動作している

(てか、グレードアップになるのか”グラボ”には全く疎い自分は VRAM 容量だけで選択してしまったが…)Dms59

 FAN レスで、Dual DVI に対応したカードは LowProfile の物しかないのだろうか?LowProfile のものは、DMS-59 分岐ケーブルを使って Dual 接続となる。

Quadronvs285  NVS285 の DMS コネクタの配置と、X1300 の配置がほぼ同じであX1300 ることから、恐らく NVS285 のブラケットがそのまま使えるのではないかと思う。SC430 で使うので LowProfile ではない方を所望したのだが、もし、NVS285 のブラケットが合わないなら、ブラケットは最悪穴を開けて自作してでも何とかしようと思っている。

 一応、X1300 は SC430 で動作することが報告されているし、SC430 ではないが、Windows Vista での ARERO 動作も確認されている。

 到着が待ち遠しい…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« PC の手元電源スイッチが便利なので再び製作! | トップページ | SC430 に手元電源スイッチを作った »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/6107818

この記事へのトラックバック一覧です: SC430 用に Radeon® X1300 を落札した:

« PC の手元電源スイッチが便利なので再び製作! | トップページ | SC430 に手元電源スイッチを作った »