« 上海より帰国 | トップページ | W2606C の Special 化 - 進捗5 »

2007年5月20日 (日)

壊れた筈の HDC-U300 が直った?

Hdcucase  故障して HDD を別のケースに移して事なきを得た HDC-U300 だが、故障の原因を探ろうと手持ちの HDD を繋いで動作させてみると普通に動いた??

 突然電源が切れて再起不能となった筈だったのに…

P5200217w300 直ってしまったけど今となっては使い道もないしな~Led てか、また壊れるかもしれないしな。

 …で、関心したのがケースの前面に LED の窓が付いているのだが、 実際に発光しているのはケース奥の基板に取り付いた LED で、プラスチック製のファイHdcu_1 バで前面まで光を導いている点だ。更に2つの別々の LED を1つのインジケータに光学的に合成している。別に珍しくもないが結構な距離があったのでちょっと凄いなと思っただけ。

 メーカ製の USB HDD ドライブは多くがこの方法で LED の発光を基板面からケース前面のインジケータへ導いている。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 上海より帰国 | トップページ | W2606C の Special 化 - 進捗5 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/6491147

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れた筈の HDC-U300 が直った?:

« 上海より帰国 | トップページ | W2606C の Special 化 - 進捗5 »