« 16個のファンクション・キーだけを持つキーボード | トップページ | Antec の PC ケース NSK1300 JUNK 品購入 »

2007年5月23日 (水)

PicoBTX キューブ型ベアボーンを購入

Barebone_cb91vb1  PicoBTX キューブ型ベアボーン CB91 を購入した。BTX といっても Intel 915G チップセットなので、今更 915 かよ!という声も多いだろうがオンボードで Gigabit LAN も搭載して値段も安かったので…今日注文したので、届くのは数日後だ。

 Intel® Pentium® 4 Processor 521 が余っていたので、パーツの有効利用を考えた結果ベアボーンで PC を1台作ることにした。Prescott 90nm TDP 84W のクロックが 2.8GHz で多飯食らいの CPU の部類だが、BTX フォームファクターなので若干の静音が期待出来るかな?と思う。

  • BTX : 互換性の問題やAMD製CPUの普及、さらに必然性のなさなどが理由で敬遠され、現在では対応製品の流通はごくわずかしかない。ゲートウェイデルなど、一部メーカーでは採用例があるものの、Intel Core 2の登場によりインテル自身も次第に低消費電力・低発熱CPUがメインストリームになるなか、提唱元であるインテルは、2007年度よりBTX対応マザーボードの製造を行わないことを表明している。

 へ~~ Intel は BTX マザーってもう作らないんだ、知らなかった!!

 使い道は例によって考えていない(汗; 子供の PC 用にするか、完成すれば、誰かが買ってくれるだろう…が、搭載する RAM は、DDR2 ではなく、DDR400/333/266 なので、i865G を使った子供の PC を新調する形にすれば GA-8IG1000MK で使用中の RAM をそのまま持って来れる。

Add2_2  チップセットが i915G なので、先日間違って購入した Add2 カードの有効利用にもなる。自分的には DVI 出力出来ない PC は利用価値がない。

 

Ngcb6  内部が上下2つのスペースに分かれたユニークな筐体を採用するPicoBTXフォームファクタのi915G/ICH6チップセット搭載LGA775対応キューブタイプPC自作キット「CB91」がGIGABYTEから登場した。

 2階建てなので、キューブ型とは言えない様な気もする。小型 MicroATX ケースよりは大分小さいと思う。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 16個のファンクション・キーだけを持つキーボード | トップページ | Antec の PC ケース NSK1300 JUNK 品購入 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/6528387

この記事へのトラックバック一覧です: PicoBTX キューブ型ベアボーンを購入:

» キューブ愛好家ブログ [キューブ愛好家ブログ]
キューブオーナーによる、キューブ大好きなブログです [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 08時14分

» マザーボード といえば [マザーボード?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 15時05分

« 16個のファンクション・キーだけを持つキーボード | トップページ | Antec の PC ケース NSK1300 JUNK 品購入 »