« 貼られたトラックバック先に行ったら高額料金請求だった | トップページ | インテリマウス エクスプローラ 3.0 のホイール調整 »

2007年6月27日 (水)

RealForce 2台目が届いた

La0100d  先日 RealForce 106UB という 2万円もするキーボードを購入し、会社へ持っていって既に愛用している。家庭用に使おうと某オークションで落札した RealForce 106 LA0100 が今日届いた。中古ということだが非常にLa0100e綺麗 だったので殆ど使わずに手放したらしい。

 PS/2 タイプの 106 モデルは思ったよりも値段が安く売られていて、下のショップでは \16,800 で売られていた。

La0100f  まあ、それでも安く落札したからイイか…

 早速ブログの投稿等で使う web PC に接続してみる。

 …で、先に購入した Realforce 106UB に比べるとキーの重さが違う様な気がする。同じ静電容量方式 4.0mm ストロークで 30g、45g、55g の押下特性なのだが、今回の方が少し全体的に思い様な気がする…

 会社で使っている RealForce と比べると絶対重いぞ!

 ところで、コアにキーボードを使わない人が RealForce を購入しても手放すことになるらしいので、気をつけた方が良いと思う。ブラインド・タッチ出来ない人は恐らく2万円の価値を見出すことが出来ないばかりか、軽すぎるキー・タッチに誤入力が増える様だ。


 …それから、悪質なトラックバック投稿が激増しているので、全記事のトラックバック受付を禁止しました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 貼られたトラックバック先に行ったら高額料金請求だった | トップページ | インテリマウス エクスプローラ 3.0 のホイール調整 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貼られたトラックバック先に行ったら高額料金請求だった | トップページ | インテリマウス エクスプローラ 3.0 のホイール調整 »