« USB 外付け DVD ドライブでのリッピングは内蔵ドライブに比べて遅かった | トップページ | 安値更新!デル 30インチ液晶モニター 3007WFP HAS が \118,000 »

2007年7月 3日 (火)

PC の手元電源スイッチ(既製品)を購入

 これまで PC の手元電源スイッチを自作してきたが、もう1台需要があったので作成しようとしたのだが、適当なスイッチの手持ちがなかったので BIC カメラで既製品を購入してみた。

Pcignition2_1  (株)セリング E-PC-S2 PC Ignition-II という代物だ。II というからには I があるのだが、値段が500円位差があったかな?基盤が付属するものが II でしないのが I なのだ。

 何の基盤かというと。PC Ignition (I) の場合、マザー・ボードに手元スイッチを取り付けると PC ケースの電源スイッチは使えなくなるが、Ignition-Photo_25 II は手元スイッチと PC ケースのスイッチ両方が使えるので、当然 PC Ignition-II を購入した。

 この基盤には3端子レギュレータが実装されている。何に使うのかと言うと、PC ケースに青色 LED が付いていた場合に手元スイッチの LED と両方発光させるとマザーボードの LED 用電流では不足して発光しない場合に、これを補完する為の機能なのだ…

 結局基盤を取り付けるスペースを確保するのが面倒だったので、マザー・ボードに直接手元スイッチを取り付けた為 PC ケース(NSK1300)の電源スイッチで on/off 出来なくなPhoto_26 った。

 手元スイッチの設置は PC ラックの天板裏側に取り付けた。

 自作と比べればお手軽で良いかな。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« USB 外付け DVD ドライブでのリッピングは内蔵ドライブに比べて遅かった | トップページ | 安値更新!デル 30インチ液晶モニター 3007WFP HAS が \118,000 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« USB 外付け DVD ドライブでのリッピングは内蔵ドライブに比べて遅かった | トップページ | 安値更新!デル 30インチ液晶モニター 3007WFP HAS が \118,000 »