« DELL よ!またか、超高解像 30インチ液晶モニター 3007WFP 故障!! | トップページ | Google マップ で地図や衛星写真をブログに貼り付ける »

2007年8月22日 (水)

マイクロATXマザーも HDMI 標準装備する時代となるのか?

Backw300_2  先日 GIGABYTE の M-ATX マザー  GA-G33M-DS2R を購入したばかりだが、GA-G33M-S2H を購入すれば良かった。VGA + DVI + HDMI と3つの出力ポートを持つマザーが登場した。値段も \18,000~ \19,000 程度と DS2R と変わらないし…自分的には今や、アナログ VGA 端子等無用の長物だ。G33ms2hv300

このHDMI出力は、Silicon ImageのHDMIトランスミッタ「SiI1392」によって実現されている。マザーボード上のSiI1392はノースブリッジに直結されているが、その反面、拡張スロットのPCI Express x16はサウスブリッジに接続されてしまうので、帯域がx4となる点には注意したい。このあたりは、オンボードグラフィック、しかもマイクロATXの製品ということで、割り切りが必要になるだろう。

 SC430 のマザー・ボードを改造し PCI-E x16 のビデオカードを無理やり PCI-E x4 で使用しているが、自分の場合 PC ゲームを遊ばないから良く判らないものの、帯域に関しては、実は x4 も x16 も速度差を体感区別出来ないと言われている。要は x16 の規格を存分に発揮出来るビデオカードが未だ存在しないということか?逆に x16 のスペックを目一杯使っているカードが既に存在しているとすれば、x32 ? とかの仕様を早々に索敵する必要がある訳だし…

 兎に角、マザーボードのオンボードビデオで DVI が使えるのは有難い。ビデオカードを別に用意 せずとも、HDMI 端子があれば、リビングの液晶 TV にそのまま接続出来る。ゲーマーでI915gmmhfs1w300_2 もない限り動画鑑賞目的ならオンボードのビデオで十分な筈だ。

 少し前、急に PentiumM を使った静音 PC を作りたくなったので、i915GMm-HFS が欲しくなったときがあった。ネットを探したが3年も前のマザーなのに相場が \20,000 程度と高く、915 マザーに2万円も投資出来ないと諦めた。

 今後も、オンボード DVI/HDMI のマザーを各社から出して貰いたいね。


 昨日もリンクした”IDEハードディスクの転送モード一覧”ページにビデオカードの転送速度表が載っている。

名称 BaseClock バス幅 DataRate 帯域
AGP 1X 33MHz 32bit 66MHz 266MB/sec
AGP 2X 33MHz 32bit 133MHz 533MB/sec
AGP 4X 33MHz 32bit 266MHz 1.05GB/sec
AGP 8X 33MHz 32bit 533MHz 2.1GB/sec
PCI Express x1 2.5GHz 1bit 双方向 2.5GHz 250MB/sec(500MB)
PCI Express x2 2.5GHz 2bit 双方向 2.5GHz 500MB/sec(1GB)
PCI Express x4 2.5GHz 4bit 双方向 2.5GHz 1GB/sec(2GB)
PCI Express x8 2.5GHz 8bit 双方向 2.5GHz 2GB/sec(4GB)
PCI Express x16 2.5GHz 16bit 双方向 2.5GHz 4GB/sec(8GB)

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« DELL よ!またか、超高解像 30インチ液晶モニター 3007WFP 故障!! | トップページ | Google マップ で地図や衛星写真をブログに貼り付ける »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DELL よ!またか、超高解像 30インチ液晶モニター 3007WFP 故障!! | トップページ | Google マップ で地図や衛星写真をブログに貼り付ける »