« COSMOS の内部でイルミネーション計画 | トップページ | 初音ミクの歌声を探して »

2007年9月17日 (月)

同じ TDP 65W でも発熱が違う Core2 シリーズ

 最近のメインストリームの Core2 duo はどれも TDP が 65W だが、発熱に関しては違うらしい…

 以前 Pentium Dual-core E2160 を購入したものの、Core2 duo E4300 に比べてTDP が 65W と変わりない為に Core2 と交換して貰った経緯がある。

 消費電力に関しては上のリンクの記事の通り、Pentium Dual-core E2160 の方がむしろ高い訳だが…

Logo  DOS/V POWER REPORT 10 月号を読んでいたら、”同じ TDP 65W でも傾向はさまざま” という記事があって、これに依るとリテール・ファンを使用した高負荷時の CPU 温度と騒音について Core2 duo E6750 / Pentium Dual-core E2160  を比較したデータが掲載されていた。

CPU温度 ファン騒音
Core2 Duo E6750 59℃ 46db
Pentium Dual-Core E2160 57℃ 34db

 低騒音 PC を作りたい人は、消費電力は同じでも発熱が違うってことも考慮した方が良いってことだね…しかしデータ・シートには TDP しか書かれていない訳だから、どの CPU がどれだけ発熱するかを判断するのは難しいよね?

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« COSMOS の内部でイルミネーション計画 | トップページ | 初音ミクの歌声を探して »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« COSMOS の内部でイルミネーション計画 | トップページ | 初音ミクの歌声を探して »