« ネット・ユーザーの95%超が動画再生対応 Flash Player/WMPを利用、画面サイズは SXGA が 34.8% | トップページ | 初音ミク がネットから消えた? »

2007年10月18日 (木)

ナナオから解像度 2560x1600 のFlexScan シリーズ・フラッグシップモデル発売される

 ナナオが 30インチ(29.8インチ)の FlexScan LCD シリーズで最大となる WQXGASx3031 (2560×1600) 表示対応のワイドモニタ 「FlexScan SX3031W-H」 を(2007年)12月18日より発売する。\298,000 で予約受付中だ。

 写真で見た目は DELL 3007WFP にも似ている

Sx3031a PC で使用するに当たっては 2560 x 1600 表示可能な DUAL LINK に対応したグラボが必要となる(例外あり)。

 普通の人の使い道はイマイチ不明ながら、画面を分割した2画面表示に対応している。既に 20インチ2台を DTP 用途でモニターのピポット回転Sx3031b機構で縦位置利用の DUAL VIEW ユーザには煩わしい切れ目がなくて、嬉しい機能ではないだろうか。

 ナント!実は DUAL LINK 非対応のグラボでも DVI 2系統出力に対応するグラボなら2画面表示機能を利用することで 2400 x 1600 の高解像度表示が出来るということだ。もっとも、30万円もする、モニターを買う時点で DUAL LINK 対応のグラボを既に持っているか、新調すると思うが…

Sx3031c  また、普通は搭載されていて当たり前の機能だが、スケーリング機能が内蔵されており、推奨解像度未満の 1024 x 768、1600 x 1200 といった解像度もスムーズに表示してくれる。自分が中古で購入した DELL 3007WFP には、この機能がないが、ナナオに比べて 1/3 の値段で購入しているから文句はない。


 今日のオマケ:初音ミク作品紹介

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ネット・ユーザーの95%超が動画再生対応 Flash Player/WMPを利用、画面サイズは SXGA が 34.8% | トップページ | 初音ミク がネットから消えた? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネット・ユーザーの95%超が動画再生対応 Flash Player/WMPを利用、画面サイズは SXGA が 34.8% | トップページ | 初音ミク がネットから消えた? »