« 空中で使えるマウスって、どんなだ? | トップページ | mixi のデザインが微妙に変わった »

2007年10月 2日 (火)

世界初、有機 EL テレビを SONY が 12月1日に発売する

 有機 EL ディスプレイを採用したテレビを販売するのは、SONY が世界で初めてとなる。

Xel1  有機 EL ディスプレイと言えば、これまでデジカメのファインダーや、携帯電話等の小型画面で使用されることはあっても、TV となると初めてのことで、これまでの液晶と比べると、バックライトが不要、画面表示応答速度が速い、低消費電力、等と優位であることを始め、コントラスト比が 1,000,000 : 1 以上と液晶のせいぜい 3,000 : 1 と比較にならない程優位性が高い。

 これまで有機 EL と聴くと寿命が短いというイメージがあったが、SONY の XEL-1 は 30,000 時間と寿命も長いらしい…(尤も灯けっ放しなら3年半で寿命が尽きる計算だが、その前に SONY タイマーが作動するとも思われ…

 画面サイズは 11インチ(表示解像度は960×540ドット)…と車載モニター程なので、余程の新しモノ好きか SONY 信者でもなければ \20万 も投じて手に入れる人も居ないと思うが、高いコントラスト比の映り具合は是非とも見てみたいと思う。きっと、真っ黒~真っ白を忠実に再現出来るのだろうな。我が家の液晶はどれも、真っ黒が綺麗に出ず白々しい黒となっている。

 20 インチ位の PC 用ディスプレイの登場にも期待したい。

 お茶の間の TV も将来は緩やかに液晶から有機 EL に変わってい行くのだろう…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 空中で使えるマウスって、どんなだ? | トップページ | mixi のデザインが微妙に変わった »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空中で使えるマウスって、どんなだ? | トップページ | mixi のデザインが微妙に変わった »