« 初音ミクの次は「鏡音リン」 | トップページ | ”初音リン”です。え?鏡音リンじゃなくて!? »

2007年11月 8日 (木)

中国のコスプレ大会は国家事業?

(以下記事抜粋)

 ただし、おそらく日本のほとんどの方がご存じない事情が中国のコスプレにはある。なんと中国のコスプレ大会は、「中国政府主導による国家事業として行われている」のだ。あの社会規範を逸脱することを厳しく取り締まる中国で、政府自らコスプレ大会を主催している? えっ? ウソでしょう?

 なぜ政府がこんな命令を出さねばならないのか。それは、中国の青少年たちがあまりに日本動漫に熱狂しているからだ。しかも2000年頃から、コスプレ現象が突然国内でも爆発的に流行し始めた。若者たちは動漫というバーチャルな世界に耽溺するだけでは飽き足らず、そのキャラクターそのものに扮装し、自己実現を図ろうとしている。

 早い話は日本のアニメ(中国では動漫と書く)がとにかく中国で人気があり、コスプレはすでに中国の青少年の心をがっちりつかんでいて、下手に規制をかけるのは得策ではないということらしいが…政府が大会を開催するには理由がある様だ。

 記事は続編に続くということなので、続編が気になる…

 中国には仕事で行くことがあるが、そのコスプレ大会とやらを見物してみたいものだ。コスプレ自体がニセモノではあるが、京石景山游来園(ニセディズニーランド)の様なへたくそな模倣でなければ良いな。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 初音ミクの次は「鏡音リン」 | トップページ | ”初音リン”です。え?鏡音リンじゃなくて!? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/8800534

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のコスプレ大会は国家事業?:

» レンタルサーバー [レンタルサーバーの選び方]
@niftyが提供する格安レンタルサーバー。niftyがやってるんなら安心ですよね。詳しくはこちらへ [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 02時01分

« 初音ミクの次は「鏡音リン」 | トップページ | ”初音リン”です。え?鏡音リンじゃなくて!? »