« 沈黙を破って drmdbg がバージョンUP | トップページ | JUNK な電源にイルミネーション(その2) »

2007年12月26日 (水)

JUNK な電源にイルミネーション

 某オークションで落札したジャンク品の PC パーツ【ジャンク】530W電源が動かなかったのでケースとコネクタを利用することにしたが、コネクタ周りに LED を付けてイルミネーションしてみた。

Tape

ヤフオクで購入した表面実装用のチップ LED が本日届いた。
テープに入って 20個 \704 だった。

2012H184VW  2.0*1.2mmチップLEDピンク色(120°530mcd

Pinkled

Chip チップの大きさは約 2mm 吹けば飛ぶ様な小ささだ

発光色がブルーだとオリジナリティがないので、敢えてピンクを選んだ。

Loupe

眼が悪いので、半田付け作業はルーペ越しに行う。

SF-530R14 の上位モデルは元々 LED が光る仕様だが、このモデルには LED が実装されていない。

Work

基板にはランドがあって LED と抵抗 を実装するシルク印刷が成されているので部品実装自体は難しくない

使用した抵抗は 1KΩ、LED 用の電源は 5V を使用するパターンとなっているが、12V に変更し 12mA(定格 20mA)と少し控えめに電流を流す予定。

Set

抵抗1個と LED 1個を実装してみた。

結構疲れる作業だ!抵抗 と LED は全部で 12個 実装する。部品が小さいので作業は1時間位かかったと思う。

Test

全て実装したところで、試しに光らせてみると、コネクタを取り付けたところだけが怪しくピンク色に光って美しい。そういうギミックなのだ。

COSMOS をイルミネーション化するにはぴったりな電源のケースだ。

Blue

次の作業は、14cm ファンに手持ちの青色発光ダイオードを取り付けて涼しげに光らせたいと思う。

ファンが光る電源は珍しくないが、この JUNK 電源は FAN も LED がついていないモデルだった。

肝心な電源回路は未だ入手していないので、近日中に 500W 程度の安い電源を購入する予定。
Dtkauora600w_2

600W のモデルは左の様に LED でイルミネーションされる。Pc260286w300

でもピンク色ってのも珍しくてヨイでしょ?

 この電源を COSMOS に内蔵するまで記事は不定期に続く…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 沈黙を破って drmdbg がバージョンUP | トップページ | JUNK な電源にイルミネーション(その2) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/9583268

この記事へのトラックバック一覧です: JUNK な電源にイルミネーション:

« 沈黙を破って drmdbg がバージョンUP | トップページ | JUNK な電源にイルミネーション(その2) »