« スペランカーさんから マザーボードが届いた | トップページ | 痛くない初音ミクのコス画像を見たい »

2008年2月13日 (水)

古いゲーム機を分解修理する…

Slgc10s_58951  Panasonic の SL-GC10 通称ゲームQという Nintendo ゲームキューブと DVD プレーヤーを複合した AV 機器を妻が愛用していたが、ゲーム DISK を読み込まなくなった。メーカーへ修理に出すと恐らくドライブ交換で約1万円程は出費すると思われる。

 この頃ってベアボーン PC もキューブ型が流行した時期だ。もっとも今でもキューブ型ベアボーン PC は人気があるけど。

 1万円払って古いゲーム機を修理するのも馬鹿らしいので、分解修理することにした。

Open どちらかと言えば開け辛いケースだったが、ドライブを拝むことが出来た。
Lens

金属のカバーを外すとレンズが見えたので、綿棒アルコールを付けて軽く拭いてみた。

誇りも掃除機で吸い取った。

Fannoise

ファンの回転音もガラガラと煩くなっていたので、掃除するが改善しない為、交換することにする。

12V 0.11A のファンなら手持ちがある筈…

Bara ファンを外すには、更にケースをバラす必要があって、かなり面倒だった。薄いフラット・ケーブルが何本かスッコ抜けた。
Cable ヤバイな!再起不能かも知れない…
Old New 幸い同型ファンの手持ちがあったので、(ファンは30個くらい常時ストックしてある)気を取り直して交換する。
Complete 

フィルムの様なフラット・ケーブルを注意深くソケットに挿して、組み上げて完成。

動作確認も OK。良かった…妻と不仲にならなくて済んだ(笑)

ゲーム DISK の読み込みは完全ではないものの、リトライすれば読める様にはなったし、ファンの音も静かになって良かった。

…ところで、プレステの場合は、ゲーム DISK を読み込まなくなって、レンズを掃除してもダメらしいね。レンズが徐々に熱で溶けるらしい…SONY タイマー?或いは、それも都市伝説?

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« スペランカーさんから マザーボードが届いた | トップページ | 痛くない初音ミクのコス画像を見たい »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/10484580

この記事へのトラックバック一覧です: 古いゲーム機を分解修理する…:

» R4DSマジコンを激安でゲットしよう! [R4DSマジコン激安だったよ]
任天堂DSやDSliteを持ってるならR4DSマジコンを持ってないと損しちゃう!動画や音楽などを楽しめるR4DSマジコンを体験しました♪ [続きを読む]

受信: 2008年2月18日 (月) 13時40分

« スペランカーさんから マザーボードが届いた | トップページ | 痛くない初音ミクのコス画像を見たい »