« マイホームデザイン | トップページ | I-O DATA のデスクトップ PC 用地デジチューナ GV-MVP/HS »

2008年4月 8日 (火)

マイホームデザイナー(5)家の設計ほぼ終了!

 今年の1月から、マイホームデザイナ LS2 を使って家の間取り等を設計して来たが、ほぼ設計が完了して図面承認段階に入った。

マイホームデザイナの間取り 実際の平面詳細図
1F1fmv300

1f1Fには、寝室と子供部屋、自分専用の部屋が持てないお父さん達からは羨ましがられる PC ルームがある。

2F2fmv300_2

2f当初からリビング&ダイニングは2Fに設置する予定だった。

風呂、洗面所も2Fにある。

LOFTLoftmv300

Loftロフトへはリビング側と北側洋室双方に設けたハシゴでアクセス可能とした。
Loft4mv300

Loft3v300_5本当は緑の丸印部分はルーバー状の天井として片流れの屋根に付けた窓からの採光をロフトと北側の部屋へ室内窓を通じて通したいのだが、隙間の開いた天井はロフトの天井高 1,400mm の規制を逸脱する恐れがある為に泣く泣く断念!

ロフトの床位置はダイニング側を 2,400mmリビング側の天井高を 2,100mm として低い位置へ設けた。

Outw300 Side最終的にはロフトの東西に窓を、採光路のサイドにも台形 FIX 窓、正面に 2,600mm 幅の FIX 窓を配置した。
Dolcew300_2

YAMAHA のシステム・キッチン DOLCE だが、最初は妻も自分も気に入っていたが最近は妻が気に入らなくなった様だ。理由は、シンク下の扉が今時流行らない観音開きブルモーション機能の引き出しが装備されない為に使い辛いからだと言う…

このキッチンで妻が料理を作ってくれる姿を見れるなら清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しても良いと思っている…妻が DOLCE を選択しないとなると非常に残念な想いだ。

 後は内装を決定すれば建築工事着工となる。建売の家屋購入と違って既に住宅ローンが始まっているにも関わらず家に住める様になるのは後5ヶ月程先になるのが悔しい

 とにかくマイホーム・デザイナのお陰で部屋の中を歩いてみたり、家具を置いて部屋の広さを検討したり、リビングに座って見上げるロフトの位置関係をシミュレーションしたりと紙の図面上では検討することが困難な局面を実現出来たし、何より自分で引いた図面がほぼ正式な図面に反映されたので大変実用的なソフトだった。

 これから家を建てる人は上のムービー必見!

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« マイホームデザイン | トップページ | I-O DATA のデスクトップ PC 用地デジチューナ GV-MVP/HS »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
出来上がるのが楽しみですね。(*^。^*)

ドルチェ諦めましたか。
機能性ならサンウェーブやクリナップも良いです。

投稿: ホロ | 2008年4月 9日 (水) 23時40分

ホロ さん、こばわhappy01
ドルチェは未だ諦めてはいませんが妻次第ですね。

サンウェーブのセンテナリオに興味を持ち始めた
様ですが、YAMAHA DOLCE よりも値段が高い?
かな?ラウンドフォルムなモデルがないので残念。

父さんとしては DOLCE ですね。やっぱり。

投稿: ひで | 2008年4月10日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/20023568

この記事へのトラックバック一覧です: マイホームデザイナー(5)家の設計ほぼ終了!:

« マイホームデザイン | トップページ | I-O DATA のデスクトップ PC 用地デジチューナ GV-MVP/HS »