« 鏡音リン・レン act2 | トップページ | マイホームデザイナー(23)配管トラブルと屋根、サッシ取り付け »

2008年7月11日 (金)

さし絵スタジオ (&六角大王)

 ある目的の為に ”さし絵スタジオ” を購入したのだが、株式会社終作のソフトということもあって、六角大王の作品を素材として利用できる。これは知らなかった!

Sspacks3 さし絵スタジオは、主に資料作成を目的としたソフトです。しかし、六角大王Superユーザーの皆様にとっても次のような利点があります。

六角大王Super3~5 で作った作品を、さし絵スタジオ用の素材として利用できます。

六角大王Superで作った作品を、アルファチャンネルつきPNG、透過GIF、透過GIFアニメ などの画像形式で出力できるようになります。

六角大王Superで作った複数の作品を、平面的にレイアウトできます。さらに、各図形の表示方法を変えたり、部分切り抜き、ぼかし、グレースケール、などのエフェクトをかけたりできるので、六角大王Super単体では作りにくかった作品も作れるようになります。

 そんな訳で、早速我が家 (未だ完成してないけど) のキッチンへ初音ミクを招いてみる。六角大王のデータは勿論 ”キオ” さんのミクだ。

Rokkakuw300

六角大王で表情を付けて適当にポーズをとってみる。

表情はさし絵スタジオで弄れないから六角大王側で造っておく必要がある。

Sashiew300

六角大王で作成した形状データをさし絵スタジオに挿入する。

骨組み回転ツールを使って微妙にポーズを変える。六角大王でポーズを付けるのは難しいが、何故かさし絵スタジオでのポージングは思った通りに動いてくれる!

Ps1w300

効果的な画像合成方法を知らないので、フォトショップを使って合成してみる。

先ずは背景にマイホーム・デザイナー LS2 で描いたドルチェを読み込む。

Ps2w300

次にさし絵スタジオで造った初音ミク画像をレイヤーに読み込んで、消しゴム・ツールを使ってドルチェに隠れる部分を消すのだが、結構面倒臭い。

もっと簡単に合成する方法はないものだろうか?

Mikudolce

…で、合成した絵がコレ!

解像度低いのでイマイチ綺麗じゃないけど、結構楽しいな happy01

マイホーム・デザイナー LS2 の楽しみが増えた。

Sashie2w300

フォトショで合成するならさし絵スタジオ要らないジャン…と言わないでね。

勿論、さし絵スタジオ内の素材を使って合成する分には何の苦労も要らない。

 後で、気がついたんだけど、背景を2つ用意し、ドルチェ部分と、カップ・ボードを別々のレイヤーに分ければ (ドルチェのレイヤーはカップ・ボードを透明色に塗って、カップ・ボードのレイヤーはドルチェから手前部分を透明色で塗る) もっと簡単だったな…crying

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 鏡音リン・レン act2 | トップページ | マイホームデザイナー(23)配管トラブルと屋根、サッシ取り付け »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/22203912

この記事へのトラックバック一覧です: さし絵スタジオ (&六角大王):

« 鏡音リン・レン act2 | トップページ | マイホームデザイナー(23)配管トラブルと屋根、サッシ取り付け »