« またまた Vista をインストールした COSMOS が勝手に起動する(その2) | トップページ | 過労でダウン »

2008年10月 3日 (金)

部屋の反対側へネットワークとTVアンテナを配線する

 引越しが終わって快適に PC ライフを送りたいと思っている。friio とネットワークを使いたい PC COSMOS は部屋のマルチメディア・コンセントと反対側に設置した都合上、ネットワークと TV アンテナの配線回しを行う必要がある。

 床を這わせるのはイマイチカッコ悪いし…家を建築中に部屋の反対側にもマルチメディア・コンセントを増設工事しておくのだったと後悔した。

 ここは一大決意して天井裏を通すことにした。

Pa030006w300 COSMOS が設置されている側の壁。
Pa030010w300 階段のニッチ照明を外すと、COSMOS の壁側の天井が現れることは、自分でニッチを造作したので良く知っている。
Pa030002w300 ニッチを取り外して CD 管を天井裏へ這わせる。
Pa030005w300 軽天を避けながら、COSMOS 設置した場所と反対側のダウンライト目掛けて CD 管を闇雲に送る。
Pa030001w300 ダウンライトの穴から CD 管を降ろすことが出来た happy01
Pa030015w300 通線工具を使って CD 管に、LAN ケーブルと 同軸ケーブルを通線する。
Pa030011w300 壁に惜しげもなく大胆に穴を開けて、CD 管を導いて通線ケーブルを押し込む。
Pa030012w300 Pa030013w300 通線成功 happy01
Pa030017w300 Pa030018w300 吊り戸棚に穴を開けて天井から配線を降ろす。
Pa030016w300 Pa030019w300 friio にアンテナを繋ぐことが出来た。
Pa030001aw300 Pa030003w300 ダウンライトを元へ戻して、コンセントへ接続して終了 sign03

 LAN コンセントの配線は面倒なので、明日以降行うことにする。

 大工さんと一緒に自ら電気工事を行ってきた我が家だからこそ、出来た芸当だと思うが、普通なら床に配線を渡してモールで隠すところだろう…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« またまた Vista をインストールした COSMOS が勝手に起動する(その2) | トップページ | 過労でダウン »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Σd(ゝ∀・)イイッ!!
プロ並みです。

いい所にニッチ作りましたね。

投稿: ホロ | 2008年10月 4日 (土) 08時33分

お褒めに預かり光栄です。
ニッチの取り付け場所は偶然ではなくて、ある意味
この様な事態を想定してました。

投稿: ひで | 2008年10月 5日 (日) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/24238048

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋の反対側へネットワークとTVアンテナを配線する:

« またまた Vista をインストールした COSMOS が勝手に起動する(その2) | トップページ | 過労でダウン »