« らぶデス3を予約する。 | トップページ | ブラックライト照明、クロゼット照明、ステンドグラス照明 »

2008年10月26日 (日)

洗面所の壁面にコンセント追加工事

 新居へ引越しして以来、土日は家の使い勝手を向上すべく電気工事や、棚の造作等に余念がない。今日は洗面化粧台横の壁にコンセントが欲しくなったので工事することにした。

Pa260002w300 化粧台に1個、ミラー・キャビネットを開けばもう1個コンセントが用意されているものの、電動歯ブラシの充電台等を常時繋ぐには壁面にコンセントが欲しい。
Pa260004w300 壁付けされたキャビネットを外すと、VVF ケーブルが現れることは知っていたので、これを利用してコンセントの造作を行う。…が、右側面の壁へケーブルを回すには柱を迂回する必要がある。
Pa260005w300 とにかく、コンセント造作希望する場所に穴を開けることにする。
Pa260006w300 洗面キャビネット右下のサービス・コンセント横へ穴を開けて配線を通そうとしたら、ナント!数十ミリ先に”間柱”が存在して通線することが出来ない weep
Pa260007w300 仕方ないので、間柱の位置をクリアする場所を探すと、キャビネット上の照明部分が張り出してして、この位置を使えば通線可能なことが判った。
Pa260008w300 照明の横に開けた穴の位置関係で通線用の穴を壁に開け直す。
Pa260010w300 あまりに電気工事する機会が多いので、VA 線ストリッパーを購入したのだが、外被服と内被服剥きが出来て作業効率20倍!
Pa260011w300 壁の穴と、キャビネットに開けた穴を合わせてケーブルと通す。
Pa260012w300 ケーブルをジョイントする。
Pa260016w300 壁面コンセントの完成!

 今回は、キャビネットを外すのに苦労した。と言っても着脱が難しい訳ではなく、重量があるので上げ下げに骨が折れた。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« らぶデス3を予約する。 | トップページ | ブラックライト照明、クロゼット照明、ステンドグラス照明 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

これはいいアイデアですね。
想像通り角を通すことは壊さない限り不可能に近いです。
定番だと洗面室はユニットバスの点検口から接続が多いです。
キャビネットはほとんどガラスの重さですから、3面は重いです。
もう道具もプロですね。(^_^;)

投稿: ホロ | 2008年10月27日 (月) 00時14分

ホロさん、こばわ~

>もう道具もプロですね。(^_^;)
実は、ヤフオクで「新品同様!★パナソニック 充電式角穴(ボード)
カッター★」なんて出品があって、これを落札したかったのですが
(約3万円:定価だと6万円)流石に素人では購入出来る額を超えて
たのでゲット出来ませんでした。

コレあると便利だろうな~~
恐らくまだまだ、壁に穴を開ける機会はあると思うし…

投稿: ひで | 2008年10月27日 (月) 00時51分

改良工事お疲れ様です。
間柱は、45cm間隔であるものと思ってください。
平面図でだいたい判ると思います。あくまでもだいたいですが・・・
まぁ、壁を叩くと音で判ると思いますが・・・

柱又は間柱のあるところ--->コツコツ

ないところ--->コンコン

胴縁(横地:30cm間隔)がある場合もあるので、気をつけてください。

投稿: こばこば | 2008年10月27日 (月) 09時16分

この壁は引き戸の戸袋で図面上は柱はなくて、
いちおう手でコンコンして間柱がないと判断した
のですが…
家を建てる様子を見てきて判ったのですが、図面
上にない柱が立ってたりしますね。

投稿: ひで | 2008年10月27日 (月) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/24764597

この記事へのトラックバック一覧です: 洗面所の壁面にコンセント追加工事:

« らぶデス3を予約する。 | トップページ | ブラックライト照明、クロゼット照明、ステンドグラス照明 »