« ダウンライトの取り付け | トップページ | ダウンライトの取り付け(工事篇) »

2009年2月19日 (木)

Yahoo!オークションに「値下げ交渉機能」が

 Yahoo!オークションに「値下げ交渉機能」が追加された。

 Yahoo!オークションでは、出品者の設定した即決価格と、落札者が入札したい価格に差があるため、売買成立に至らないケースがある。値下げ交渉機能は、こうした価格のミスマッチによる売れ残りを改善して、出品者と入札者の双方の納得を前提に、その商品の最適な価格での取引を可能にする。入札者は、簡単により求めやすい価格で商品を購入できる。一方、出品者は最初の設定価格に起因した売れ残りを防ぐことが可能になる。

 つ~かさ!最低落札価格っての辞めにしない?最低落札価格の引き下げを要求出来るなら値下げ交渉って意味があると思うけど、開始価格と即決価格を同額(入札=落札)で出品する場合に、出品者が値下げ交渉設定出来る機能だからな。

 1円で開始しといて ”最落あり” ってサギみて~なもんだろ。こういう出品ってマジうぜ~よ。

 実は、6年前 Yahoo!オークションに意見したことがある。以下 Yahoo!オークションとのやりとり。


 2003年3月3日、自分が Yahoo!オークションに宛てたメール

 最低落札価格について、疑問があります。
例えば自分が4万円の商品を出品しており、終了時刻の前後に同様の商品が最低落札価格の設定あり-開始価格3万円で「多数」出品されていると、入札者は最落価格があることを知らずに、1万円も安く買えるのかと思って自分の商品に入札して来ません。入札者の挙動を見守ると開始価格3万円に入札し、更に5万円入札しても落札出来ずに終了となって誰も手に入れることが出来ません。
 自分の出品は「最低落札価格」を設定した出品者の商品の為に妨害されている気がしました。
 以前から思っていたのですが、 「最低落札価格」って何ですか?少なくとも入札者には何のメリットもないですよね? Yahoo は手数料が入るから良いでしょうが…
 開始価格1円から~と言っておきながら、「最低落札価格」が不明で幾ら出せば落札できるのか?入札者にとっては腹が立つことばかりだと思います。
 本来オークションって、「最低落札価格」なんてあるんでしょうか?
 出品者にとっては、1円スタートで客を寄せられるからメリットはあるとは思いますが、入札者を騙している様で真似はしたくありませんね。
 入札者にとって、また「最低落札価格」を設定しない出品者にとって不公平な「最低落札価格」の存在の意味を考えて貰いたいと思います。
 オークションを楽しむ友人の多くは「最低落札価格」を忌み嫌ってます。


  2003年3月4日 Yahoo!オークションからの回答

こんにちは、Yahoo! JAPANメンバーサービスです。
Yahoo!オークションのご利用ありがとうございます。

「最低落札価格」は、出品者が考える商品の最低販売価格です。
「最低落札価格」が設定できるのは、以下の理由によります。出品者は通常、市場での価格が期待したものでなかった場合に販売しない権利を持っています。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/abid/abid-07.html
こちらの権利を守るための仕様となっておりますので、ご理解いただけますよう お願い申しあげます。

さらにご不明な点がありましたらこちらのページ下段の「報告フォーム」からお 願いします。

Yahoo! JAPANメンバーサービス オークション担当[XXX]
これからもYahoo! JAPANをよろしくお願いします。


 2003年3月4日 自分が Yahoo!オークションに宛てたメール

 事務的な回答のお返事ありがとうございます。

 そちらも、私の言いたいことは理解していると思われますが、

> 「最低落札価格」が設定できるのは、以下の理由によります。出品者は通常、市
> 場での価格が期待したものでなかった場合に販売しない権利を持っています。
 上の意味はよく判っていますし、下の URL が示す内容も理解しています。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/abid/abid-07.html


 出品者の権利を守ることは、入札者の権利を侵害する場合も考えられます。
 幾ら高値をつけても落札出来ない商品に入札する位なら、普通に出品している品物に入札すれば良かった。チャンスを逃した…
   入札者にとって、また「最低落札価格」を設定しない出品者にとって不公平な「最低落札価格」の存在の意味を考えて貰いたいと私は言っているのです。

 「最低落札価格」あり! 等と、一覧からすぐに判るアイコンとかを用意して貰えたら、不公平が是正されるのではと思います。
 或いは、「最低落札価格」あり!の場合スタート価格は必ず1円からスタートする等にして貰えると、判りやすいと思います。
 本当は最低落札価格¥198,000の商品を¥43,000スタートでオークションを開始されると、¥50,000も出せば落札出来ると誰もが信じて騙されます。

 もし、一目で「最低落札価格」あり!が判ってしまうと困る出品者は、最初から売っても構わない値段でスタートするべきだと思います。


  2003年3月5日 Yahoo!オークションからの回答

こんにちは、Yahoo! JAPANメンバーサービスです。
Yahoo!オークションのご利用ありがとうございます。

再度お問い合わせいただき、恐れ入ります。

最低落札価格設定されているオークションで、「現在の価格」が「最低落札価格」に達していない場合は、オークションページ上に「設定された最低落札価格にまだ達していません」というメッセージが表示されます。このメッセージが表示されている場合、その入札額で落札することはできません。

なお、このたびは貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。
今後のYahoo!オークション運営改善の検討材料とさせていただきます。
また何かお気づきの点などありましたら、こちらまでお知らせ下さい。

これからもYahoo! JAPANをよろしくお願いします。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ダウンライトの取り付け | トップページ | ダウンライトの取り付け(工事篇) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

そのとおりだと思います。
最低落札つけるなら、その値段から始めるべきです。

値引き交渉はチョット許せるけど、
対応が面倒なのと、値引きする人って対応が悪い気がして心配。

投稿: ホロ | 2009年2月20日 (金) 20時43分

>最低落札つけるなら、その値段から始めるべきです。
ホロさんも、そう思いますか。
入札する側は皆そう思いますよね…

ネット以外で色々とオークションあっても最低落札価格の設定
があるオークションなんか他でみたことない…

投稿: ひで | 2009年2月21日 (土) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/28223122

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!オークションに「値下げ交渉機能」が:

« ダウンライトの取り付け | トップページ | ダウンライトの取り付け(工事篇) »