« ヤフオク:落札者繰り上げに関する悪い評価廃止 | トップページ | その名は Skyline の Sora 進捗 60% »

2009年3月17日 (火)

不気味の谷を乗り越えて:産総研の少女型ロボット

 美少女型ロボットと言えば、(株)ココロのアイドル系アンドロイド:アクトロイド DER2、DER3 を思い浮かべるが、産業技術研究所が、人間に近い外観と動作性能を備えたロボットの開発に成功した。

 HRP-4Cは、身長158cm、体重43kg(バッテリー含む)で、関節位置や寸法は日本人青年女性の平均値を参考に、人間に近い外観を実現した。歩行動作や全身動作はモーションキャプチャーで計測した人間の歩行動作や全身動作を参考にして、HRPにおいて開発された二足歩行ロボットの制御技術を適用することにより、人間に極めて近い動作を実現した。また、音声認識にもとづく応答動作など、人間とのインタラクションを実現した。

Photo2

 HRP-4C は普通に、その辺に居そうな(日本人の)お姉さん顔で、アクトロイドと比べると萌え要素は感じない。コスチュームも全くのロボット衣装なので自分としては、親近感があまり持てなPhoto_2 い。アイドル顔でゴスロリ衣装だったら嬉しかった。

 体重 43kg で自立歩行するのはスゴイかも知れない

 アクトロイド DER2 は身長 165cm、体重?が 100kg で自立歩行は出来ない。

 因みに初音ミクの身長は 158cm 体重 42kg。いや、あまり意味のない比較だが…

Img20_03

 TV コマーシャルにも出演した DER2 はかなり可愛いと思う。

Fig3  最初は、あまりにも普通の人の顔立ちに不気味の谷を覚えたが、見慣れるとそうでもなくなるのが不思議。

  1. 動画:22秒
  2. 動画:10秒
  3. 動画:12秒

 HRP-4C の顔に関しては恐らく主任研究員の好みか、室長の好みだったりするのだと思うので、これ以上とやかく言うのは辞めておくが、このコスチュームは顔に似合わないのは確かだ。どの様な服を着せるかという点では幾度か会議も開催されたと思うが…

 DER2 がこのコスを着ていたら自然だったに違いない。

 現在の二足歩行ロボットの技術は未だ脚の膝を真っ直ぐ伸ばした状態で起立出来ないのが残念だ。

 自分の会社で、ロボット開発してもイイと言われたら、やっぱり初音ミクの様なロボを作るんだろうか俺は…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ヤフオク:落札者繰り上げに関する悪い評価廃止 | トップページ | その名は Skyline の Sora 進捗 60% »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/28661850

この記事へのトラックバック一覧です: 不気味の谷を乗り越えて:産総研の少女型ロボット:

« ヤフオク:落札者繰り上げに関する悪い評価廃止 | トップページ | その名は Skyline の Sora 進捗 60% »