« やっぱりゲーセン、120円になるのか? | トップページ | ASUS 15.6 ワイド液晶ディスプレイ VW161D を壁に取り付け »

2009年3月 5日 (木)

VISTA スリープからの復帰に関する問題

 今では、Windows XP ではスタンバイ S3 状態からの復帰で問題となることが殆どなくなったが、VISTA では多々問題があって悩ませてくれる。

Switch_2  PowerDVD のリモコン受光窓から何等かの光を受けると勝手に起動する問題や、スタンバイ復帰後のパスワードを必要としない設定にも関わらず「ロックしています」と表示され、アイコンをクリックしないとログオン出来ない問題等。(PowerDVD を起動するとそうなるらしい)

 もう随分前から家中の PC はシャットダウンせずに、電源ボタンを押して5秒程度でデスクトップが触れるスタンバイ状態としている。以前 @nifty 投票で PC を停止させる方法についてアンケートを行った処…

 意外にも多くの人がシャットダウンを行っているのに少し驚いた。冗談で設問した「電源プラグを抜く」人が本気で居たりする事も驚く…

 最近 VISTA の COSMOS ちゃんがスリープ復帰後に10秒間程 CPU 負荷率が 100%となって、マウス/キーボードを始め一切の動作が停止する現象が起こっている。この現象は 10秒停止 - 数分通常動作 - 10秒停止 という具合に定期的に状態が変化する。この状態で再起動やシャットダウンを試みると必ずハングアップを起こして、強制リセットするしか電源すら切れなくなってしまう。

 Web で VISTA のスタンバイからの復帰問題を探すと、ゴマンと不具合を報告する記事を見るが、自分の様な現象を報告している人は居ない様だ。

 タスクマネージャで負荷率の高い奴を探そうとしても負荷 100%時にマウスの操作すら出来ない為原因を探ることも侭ならない。

 何れにしても問題を解決する必要があるのだが、これとは別に Windwos XP のスタンバイと違って VISTA の スリープはスリープ状態に入るまでの時間が 40秒程掛って鬱陶しい。これは、ハイブリッド・スリープという S1 と S3 を足した様な機能だからなのだが、ハイブリッド・スリープの設定を無効化してみた。

Hybrid_5

電源オプション - 詳細設定 - スリープ - ハイブリッドスリープを許可する項目について 設定:オフ とすることでスリープ状態を Windows XP と同等のスタンバイにすることが出来る。

この設定に変更したことに依って、僅か4秒でスタンバイへ移行した。この方がスカっと電源が切れて気持ちよい。

 ハイブリッド・スリープを行わずに復帰した場合に問題が解決出来るかも知れないので今後の挙動について様子を見ることにしよう…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« やっぱりゲーセン、120円になるのか? | トップページ | ASUS 15.6 ワイド液晶ディスプレイ VW161D を壁に取り付け »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私もよく西多摩あたりで、プライズをやるので
思わず書き込んでしまいました。
フィギュアもプレイしますが、メインはお菓子系ですね。
そしてもっと詳しく言うと、ゲーセン店員だったりします・・・catface
GET方法など勉強になりましたので、
今後も遊びに来ます。是非書き続けて下さい^^

投稿: みわこ | 2009年3月 5日 (木) 22時02分

みわこ さんはじめましてhappy01
恐らくこちらの記事のコメントかと思いますが
http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/120-b248.html

ゲーセンの店員さんですか!!どこかのゲーセンで
お会いしたことがあるかも知れませんね。

SEGA ドリームファクトリー(イオンモール武蔵村山ミュー)へ
土日になると朝から太鼓へ出掛けます。

これからも遊びに来てね。

投稿: ひで | 2009年3月 5日 (木) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/28475986

この記事へのトラックバック一覧です: VISTA スリープからの復帰に関する問題:

« やっぱりゲーセン、120円になるのか? | トップページ | ASUS 15.6 ワイド液晶ディスプレイ VW161D を壁に取り付け »