« 「太鼓の達人12 増量版」稼動開始日は7月14日(火)に決定 | トップページ | KEIAN の USB 地デジチューナ KTV-FSUSB2 を購入 »

2009年7月 5日 (日)

iMac G4 の Windows PC 化計画(1)

 中古で購入した Apple iMac G4 の液晶パネルとスタイリッシュな筐体を使って Windows PC 化の計画を進めているが、我が師匠 SCOTTLE さんから、改造の進捗報告を貰った。

 SCOTTLE さんには、iMac G4 の液晶パネルを DVI 接続化出来る様に改造して貰う作業をお願いしている。

  1. パネルは SAMSUNG のLTM150XL-P01 が搭載されていた(ネットの調べでは、LGの LC151X01-A3 が搭載されていると思われた)
  2. ピンアサインは LG の LC151X01-A3 とはまったく違う物だったが、TMDS レシーバー IC より解析を行ったとのこと。
  3. EDID の ROM もパネル自体に実装されていたので、新たに用意するのではなくパネルの物を使うこととしたこと。
  4. iMac の電源は 12V のみしか出力されておらず、別途 5V 電源が必要だということ。(Mac はマザーボード上で 12V から他に必要な 5V とか 3.3V とかを作って供給しているらしい)
Imac2

画面左下のスタートボタンを見て貰えば判ると思うが、Windows の画面が表示されてます。

この写真はテスト段階なので、iMac の筐体に PC を内蔵して出画している訳ではありません。また、Intel mac で Windows を動かしている訳でもありません。

 実は、完成したら妻がキッチンで TV として欲しいというので、USB 接続の小型なチューナを iMac G4 の筐体内に何とか内蔵したいと思うのだが…

Dolcew400

完成予想図

YAMAHA の DOLCE には凄く似合う PC となるだろう。

 地デジの TV チューナとなると、アナログ接続のディスプレイの場合は SD 画質となるものの、出画は可能でも、DVI 接続の場合はどうしたって HDCP 対応のディスプレイが必要となる訳で、困ったな…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 「太鼓の達人12 増量版」稼動開始日は7月14日(火)に決定 | トップページ | KEIAN の USB 地デジチューナ KTV-FSUSB2 を購入 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/30409629

この記事へのトラックバック一覧です: iMac G4 の Windows PC 化計画(1):

« 「太鼓の達人12 増量版」稼動開始日は7月14日(火)に決定 | トップページ | KEIAN の USB 地デジチューナ KTV-FSUSB2 を購入 »