« Dance × Mixer がバージョンアップ | トップページ | 初音ミク2周年! »

2009年9月 1日 (火)

中古 PC のレストア

 Gateway が 2005年に発売した 625JP というモデルの PC を入手した。

プロセッサー: HT テクノロジ インテル ® Pentium®4 550 プロセッサ (3.4GHz, 1MB L2キャッシュ& 800MHz FSB)
OS: Windows® XP Home Edition
チップセット: インテル® 915G チップセット
メモリ: 512MB DDR-SDRAM (400MHz), 最大 4GB !FN3!, メモリスロット x4 (空き2);
ハードドライブ: 200GB (SATA 150/7200rpm)

Gateway625jp  という代物、光学ドライブが作動しない、HDD が装備されてないという理由で安値だった。OS をインストールして動作するか定かではなかったが…

 Pentirum4 550 には TDP が 115W のものと、84W の2種類があるという話を聞いたことがあって、84W の 3.4GHz なら、915 チップセットを使った 子供の PC のグレードアップへ利用価値もあると思った。

sSPECCore SteppingCore VoltageTDP
SL7PYE0 1.287-1.400V 84.0W
SL7PZE0 1.287-1.400V 84.0W
SL7KMD0 1.400V 115.0W
SL7J8D0 1.400V 115.0W
SL7L8D0 1.287-1.400V 115.0W

 上記の通り、sSPEC が SL7PY、SL7PZ であれば TDP が 84W ということで、同じプロセッサ No. なのに TDP に違いがあるのは迷惑な話だった。

625 やたらと重い筐体だった。
P8300007w300

先ずは CPU が何かを調べるが…

この巨大なシロッコ FAN は TDP115W であることを物語っている様に思える。

P8300008w300 普通中古の PC は放熱フィンに埃が沢山詰まっているものだが、意外にも綺麗だった。
Sl7j8 CPU は Pentium4 3.40GHz/1M/800 SL7J8 と書かれている…
Sl7j8_2 SL7J8  は、115W の外れだった。

 イイや、このままレストアして誰かに買って貰おうと OS のインストールを試みると、装備されていない筈の HDD(SATA 200GB)も装備され、動作しない筈の光学ドライブが動作した!

 LAN、SOUND、VGA のドライバが見つからず、Gateway の HP へ行っても SOUND のドライバしか入手出来ないので、なんとかする必要があるが、国内のメーカー製 PC とは違って海外メーカー製の PC は大抵チップセットが同じなら同種のマザーのドライバが使えたりするから何とかなると思う。

 ドライバは不完全ながら OS を起動すると、CPU ファンの騒音が半端じゃない!これじゃ使う人が可愛そうなので、スペックダウンを行って騒音を低減することにした。3.4GHz から手持ちの Pentium4 520 2.8GHz に変更し TDP を 84W に下げると嘘の様にファンが静かになった。TDP 115W が醸し出す騒音威力は絶大だった。

 メモリは 256MBx2 では心許ないので、512MBx2 と変更した。

 実はこの PC の話を会社の人にした処、欲しい!と即答頂けたので嫁ぎ先は既に決まっている。

 そんな訳で、週末には貰われていく PC を整備する。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« Dance × Mixer がバージョンアップ | トップページ | 初音ミク2周年! »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/31183133

この記事へのトラックバック一覧です: 中古 PC のレストア:

« Dance × Mixer がバージョンアップ | トップページ | 初音ミク2周年! »