« 若かりし頃に出場した某 TV 番組 | トップページ | デジタルフォトフレームのプチ改造 »

2010年2月10日 (水)

8インチのフォトフレーム(動画プレイヤー)購入

 某オークションで、店頭などで販売促進用に映像を表示するための8インチのディスプレイを落札した。送料、代引き手数料込み \1,806 だったのでそこそこ破格だと思う。

 お気に入りの動画をひたすら垂れ流すプレイヤーとして使おうと思う。

Popw300

6種類(SD/XD/MS/MMC/CF/MD)
メディア、各種フォーマット
(JPEG/Motion JPEG/MPEG1/ MPEG2/MP3DAT/AVI)
に対応しているので、動画OKのフォトフレームのようなもの。

画面解像度は 640 x 480pix アスペクト比 4:3

P2090008w300

落札価格は \520 なので、送料+代引き手数料の方が余程高い。

(だいたい \510 ~ \3,980 で落札されている様だ)

メモリーポップ MP-0080

取説には製造販売元:アキア(株)と書かれている。

P2090012w300

早速、Project DIVA の 特典 DVD から VTS_01_2.VOB を mpg にリネームして再生させてみたが、AC3 コーデックに対応しない為か音声が出ない。

 で、Xmedia Recode を使って音声を色々変換してみるが、音は出たものの途切れ途切れとなってしまう orz

 よく判らなかったので、ビデオ編集ソフトに動画ファイルブチ込んで DVD/VCD/SVCD/MPEG 出力メニューから NTSC MPEG2 を選択してなんとか音と動画が取れる動画が作れたが、今回の VOB は分割された2本目のファイル VTS_01_2 と、ヘッダ情報がない為か出来た mpg ファイルがやけに短くなるので、これから色々と試行錯誤する必要がある。単に VOB --> MPEG2 変換の仕方が悪いだけでプレイヤーに問題はない。<その後 VOB2MPG というソフトで VOB を連結した上で mpg に変換し VideoStudio で出力して事なきを得ました>

 また、未対応の動画フォーマットがだと、本体動作がバグる(壊れたりはしないけど)。FLV とか、MPEG-4 H.264 等の今時のフォーマットには対応していない。

 本来店頭 POP 用途なので、電源やボリュームは側面のカバーの中にあって、ドライバーでネジを回さないと操作出来ない様になっている。家ではネジを外して使うことにする。早送りは巻き戻し等の機能は一切なく、動画ファイルをメモリー・カードに適当にブチ込んでおくと、順々に再生が始まる。

Vesaw300

 裏面には液晶ディスプレイのアーム等を取り付ける VESA 規格 75mm 穴が用意されているので、壁面取り付け等も可能と思われる。

 但し、AC アダプターのプラグが出っ張るので薄型取り付けプレート等で壁面にぴったり取り付けるには、何等かの改造が必要だろう。

 画面アスペクト比が 4:3、対応する動画フォーマットが今風でない、対応メモリーカード容量が 32M ~ 1GB (自分は 2GB を挿して動作を確認したが)等の理由で、在庫品が放出されていると思われる。もっとも今時のフォトフレームでも H.264 再生可能な安価な機種もないと思うけど。

 画面が8インチと大型だし、壁に埋め込むとかするとイイかなと思っている。安い買い物ではないだろうか?

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

ふれ

|

« 若かりし頃に出場した某 TV 番組 | トップページ | デジタルフォトフレームのプチ改造 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/33312958

この記事へのトラックバック一覧です: 8インチのフォトフレーム(動画プレイヤー)購入:

« 若かりし頃に出場した某 TV 番組 | トップページ | デジタルフォトフレームのプチ改造 »