« JUINK な Sandy Bridge マザーに Core i7-2600 を搭載してみる | トップページ | iMac G4 20インチ液晶を DVI ディスプレイ化(2) »

2011年2月26日 (土)

Friio で録画した TS ファイルに激しく drop が起こる

 悪いことは続くもので、今度は Friio で録画した番組の TS ファイルを再生するとストーリーが判らなくなるほどの drop が認められる様になった。

[11/02/25 01:49:52 0.9u2]:次の予約があるためスタンバイをキャンセルしました
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x1fc8, Total=1008, Drop=1, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x98b, Total=11589, Drop=62, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x980, Total=16565, Drop=133, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x86e, Total=510, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x860, Total=446243, Drop=129, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x85f, Total=1003, Drop=1, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x85e, Total=623, Drop=126, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x859, Total=1339, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x858, Total=620201, Drop=125, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x857, Total=1338, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x850, Total=13442, Drop=123, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x840, Total=249373, Drop=125, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x7f4, Total=5041, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x7f3, Total=20981, Drop=79, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x7f2, Total=1006, Drop=58, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x7f1, Total=503, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x7f0, Total=5031, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x287, Total=137, Drop=83, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x283, Total=16786, Drop=39, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x281, Total=82886, Drop=125, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x125, Total=496, Drop=133, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x115, Total=496, Drop=133, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x114, Total=1025, Drop=90, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x112, Total=51224, Drop=118, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x111, Total=3491083, Drop=127, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x102, Total=10081, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x101, Total=10083, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x31, Total=5029, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x29, Total=24, Drop=10, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x28, Total=20, Drop=16, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x27, Total=1269, Drop=115, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x24, Total=498, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x23, Total=378, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x14, Total=100, Drop=90, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x12, Total=33650, Drop=126, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x11, Total=256, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x10, Total=500, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]エラー詳細:PID 0x0, Total=5045, Drop=132, Scrambling=0
[11/02/25 01:49:50 0.9u2]:[T2]番組「インフィニット・ストラトス #08」 録画終了 Card=OK, Error=4215, Sig=28.05, Bitrate=1.9Mbps, Drop=4015, Scrambling=0, BcTimeDiff=-5.89sec, TimeAdj=-5.89sec, CPU_Weight=23.45%, FreeMem=541MBytes, DiskFree=31.81%.

 ログを見ると上の様に激しくエラーが報告されている。

 実は、色々と悩んだのだが面倒なので途中は割愛し、原因を述べる。

Net

ギガ・イーサで接続している筈のネットワークが 10.0Mbps で繋がっている!!

10メガ??

15年も前ならいざ知らず。

これじゃ、16M 程度のビットレートを持つ番組が NAS にまともに録画出来る訳がない。

 煩いからファンを外して使っていた 24ポートのスイッチング・ハブが故障して、幾つかの PC の接続が 1G では繋がらず、100M 或いは 10M で繋がっていたりする。

 ハブの筐体を触ると随分と熱かった。でもファンレスのハブも結構熱かったりするので、大丈夫かな?とも思ったりしていたけど、とうとう熱で壊れたんだろう coldsweats01

 こうなると、納戸に設置した 16ポートのスイッチングハブも心配になってきた。

 ファンを外したときは、夏までに回転音の静かなファンと交換するつもりだったけど、2度の猛暑だった夏を乗り越えてきたこともあって面倒だから交換せずにいた。

24

自室には少々オーバースペックだった 24ポートを諦めた。

家には10台位の PC が常にスタンバイ状態となっている為、下手な SOHO よりもハブの台数があって…

納戸:16ポート、5ポート
リビング:8ポート、5ポート
自室:8ポート、8ポート(24ポートから変更)
妻部屋:5ポート
子供部屋:5ポート

…という様にブロードバンド・ルーターも含めると9台のハブが存在する。

いずれも JUMBO フレーム対応のギガ・イーサ・ハブ。

少し前は、家庭にハブを置いているだけで、「会社じゃないんだから」と珍しがられたけど、最近は TV や地デジ・レコーダにもネットワーク端子が装備されるので、一般家庭でのハブ利用は当たり前になりつつある様で…

8

備えあれば…で用意してあった、8ポートハブに替えて事無きを得た。

8ポートだとちょっと足りない weep

 ハブの故障は痛いけど、drop の原因がネットワークの速度の問題だったことが判って、ある意味良かった。friio はトラブルと解決に時間が掛かることが多いのでね。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« JUINK な Sandy Bridge マザーに Core i7-2600 を搭載してみる | トップページ | iMac G4 20インチ液晶を DVI ディスプレイ化(2) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/39012906

この記事へのトラックバック一覧です: Friio で録画した TS ファイルに激しく drop が起こる:

« JUINK な Sandy Bridge マザーに Core i7-2600 を搭載してみる | トップページ | iMac G4 20インチ液晶を DVI ディスプレイ化(2) »