« PC の変更で Dance×Mixer の環境が巧く移行してくれない | トップページ | Dance×Mixerのレンダリング出力を SSD に変えてスピード UP? »

2011年3月28日 (月)

Windows 7 Home Premium DSP版+USB3.0 ボード 9,980円

 Windows 7 Home Premium DSP版 USB3.0 のインターフェース・ボードを、NTT-X  Store が 9,980円 で販売していると聞いて購入しました。

 今回購入したのは、64-bit 版の方。値段は 32-bit でも 64-bit でも \9,980 と変わらない。

Qzz0004569  もう少し早く販売されていれば、コノ PC にインストールしたのだけれど、一所懸命に環境をセットアップしたから 64bit Vista でイイや…

 DSP は Delivery Service Partner の略で、知っての通り自作パソコン用の部品と一緒に販売されているウィンドウズのことだ。

Qzx0005021

 同時購入の対象は、マザーボード、CPU、メモリー、ハードディスク、DVD ドライブ、拡張ボード等で、今回の NTT-X での販売は強制的にグリーンハウスの PCI Express x1 USB3.0 拡張インターフェースボード 2ポート GH-UIPE302 を購入させられる訳だけど、ボードを単体で購入すれば \3,000 程度は出費するので、お買い得なセット だと言える。

DSP 版、昔は値の安い FDD が選択肢に入っていたけど今は FDD との同時購入は対象外となっている。

 USB3.0 ボードは自分も今の処、間に合っているのだけれど、売っても良し持ってても良しか?ジャンクなメモリとの抱き合わせ販売商品より実用的だしね。

 ん?買ったわイイけどどの PC にインストールしようか coldsweats01

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« PC の変更で Dance×Mixer の環境が巧く移行してくれない | トップページ | Dance×Mixerのレンダリング出力を SSD に変えてスピード UP? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/39399324

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 Home Premium DSP版+USB3.0 ボード 9,980円:

« PC の変更で Dance×Mixer の環境が巧く移行してくれない | トップページ | Dance×Mixerのレンダリング出力を SSD に変えてスピード UP? »