« 今更だけど windows7公式応援キャラの窓際ななみが欲しい | トップページ | 連休2日目は JUNK な iMac G5 の検証 »

2011年4月29日 (金)

連休初日は HP Compaq t5720 Thin Client をゲット

 毎年、大型連休となると、JUNK な PC を探して歩いている訳だけど初日の今日は、HP Compaq t5720 Thin Client をゲットした。

T5720

『HP Compaq t5720 Thin Client』は、サーバーベースドコンピューティング(Citrix Presentation Server、Window Server対応)や、ブレード型パソコンと組み合わせるクライアント統合ソリューション“HP CCI(Consolidated Client Infrastructure)”のクライアントとして最適化したシンクライアントで、消費電力が6W(最大9W)のGeode NX 1500-1GHzを採用することで処理能力を高めるとともに消費電力を低減したのが特徴。メモリーはフラッシュメモリーを512MB、DDR SDRAMを512MB(16MBをグラフィックスが共有)搭載し、インターフェースは、USB 2.0×6(前2、後4)、10/100BASE-TX、シリアル(RS-232C)、パラレル(IEEE 1284)、PS/2×2、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)、ラインイン、ラインアウトを装備する。

 ということで、2006年発売当時の価格は \85,050 だった。

Hp1 中を開けるとファンレスな CPU とチップセットにヒートパイプが通っていて、通電すると、当たり前だけど無音で動作する。

 会社でもシンクライアント PC ってものを触ったことがないので、取り扱いがよく判っていないけど、要は PC 本体に HDD 等のストレージを持たない PC なので、この PC をスタンドアロンで使いたいなら OS を Linux 等に換装する必要もあると思われるが、とりあえず今日のところは Windows XP Embeded Edition で遊んでみたけど…

 エクスプローラもコマンドプロンプトも起動出来ないのでどうしたものかと…

P4300001w400 極めて低消費電力なブラウザ PC と考えれば今時のエコにはぴったりな PC かも知れない。 2010年4月30日追記

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 今更だけど windows7公式応援キャラの窓際ななみが欲しい | トップページ | 連休2日目は JUNK な iMac G5 の検証 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

このマシンの料理は凄く苦戦した。
様々な制約の為、メーカー製のOSをインストールして、
アプリを入れて終了しました。
入れたアプリは、「express talk]と「zello walkie talkie」です。
アプリを入れるときに「FireWire 」が邪魔してポートが開かなくて、
資料も無いから苦労した。
これで、ナンチャッテ電話とナンチャッテ無線を楽しもうと思います。

投稿: ronron | 2014年11月21日 (金) 11時53分

ronron さん、コメントありがとうございます happy01

今から3年半前でしたけど、結局手に入れてから直ぐにハードオフへ
売り飛ばしてしまいました。

SSD の容量があまりにも小さいので苦労しました。
写真見るとエクスプローラやブラウザが起動してるけど、どうやって
起動したか今となっては覚えてませんwww

電話として使い道があるならイイですね。起動に時間かかりそうだけど・・・

投稿: ひで | 2014年11月21日 (金) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/39798878

この記事へのトラックバック一覧です: 連休初日は HP Compaq t5720 Thin Client をゲット:

« 今更だけど windows7公式応援キャラの窓際ななみが欲しい | トップページ | 連休2日目は JUNK な iMac G5 の検証 »