« 初音ミクの海外初ライブをL.A.から生中継!を視聴した | トップページ | Friio で録画した TS ファイルを PowerDirector 9 で編集する »

2011年7月 4日 (月)

PowerDirector 9 速くてイイわ

 今年(2011年)5月に買ってからあまり使ってなかったビデオ編集ソフト CyberLink PowerDirector 9 を最近使い始めたんだけど、速くてイイよ!

 先週(2011年6月26日~)は動画作りが多忙でブログの更新もサボってた coldsweats01

Cyberlinkpowerdirector9ultra64w400

 なんで速いのかって言うと

64bit OS にネイティブに対応し、CPU のマルチスレッド全てを使用した並行処理を行い、GPU のハードウェア支援技術を有効利用し、搭載した分だけメモリを利用するビデオ編集ソフト

 ということだと思う。

 これまで Corel VideoStudio 12 を使っていて、まぁこれでも大きな不満はなかったんだけど、60fps の動画編集がまともに出来なかったのと、H.264 の動画出力がグレードの高いバージョンでないと利用出来なかったことかな?

 動画編集用の PC は Windows 7 64bit でメモリを 12GB 搭載しているから、PowerDirector 9 だとメモリを搭載した分だけ仕事してくれる。i7 の 4コアも無駄なく使ってくれるし。

 自分の作る動画はダンスの振り付けを見せたいだけだから、折角エフェクト等の機能が多々搭載してあっても全然使わないので、専ら H.264 へのエンコード目的で使うことになる訳だけど、エンコードも目茶目茶速いので待ち時間が苦にならない。

 こんなに速いなら、レンダリング専用 PC を構築することもなかったかも知れない orz

Avcw400 エンコが速くて綺麗な H.264・MPEG-4 AVC が出力出来る。
Hardw400

高速ビデオレンダリング技術 - ハードウェアビデオエンコーダが使えるので、更にエンコードが速くなる…

と思われたのだが、ハードエンコードでもソフトエンコードでもこの度作った動画に関してはエンコ時間が全く変わらなかったけど??

Out

1,280 x 720 pixel 1分31秒の AVI を2分36秒でエンコ完了

 YouTube への投稿なら特に問題もないけど、ニコニコ動画の場合はこのままだとビットレートが 10Mbps なので、更に 1Mbps 程度へ落とす必要もあるので、この場合は、これまで通り Automen を使って更にエンコードする。

 YouTube は回線が遅い等の理由で高いビットレートで視聴出来ないなら、解像度を落として視聴することが出来るからイイね。

 Dance×Mixer や MMD で AVI 出力された動画を最初に CyberLink PowerDirector 9 で H.264 にエンコードドして、ニコニコ動画用に更に Automen でビットレート 1M まで落とすのに掛かる時間はほんの1分程度。エンコードが速い割りに画質は悪くない。

 なので、今後エンコードはこの方法で暫く運用していこうと思う。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 初音ミクの海外初ライブをL.A.から生中継!を視聴した | トップページ | Friio で録画した TS ファイルを PowerDirector 9 で編集する »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ひでさん お久しぶりです

そのPowerDirector 9って、以前ひでさんに教えてもらったAutoMenのようにTVTestで録画したTSファイルを
H.264にエンコードできるんですか?
もし出来るなら、GPGPUや搭載した分のメモリを使用できるからAutoMenよりも高速に出来るので使ってみたいんですが
以前、TSファイルをH.264にエンコード出来ると聞いて、WinFast PxVC1100というハードウェアエンコーダーを使ってみたんですが、
エンコードは速いんだけどどうやっても音声が出なくて結局ゴミと化しました。
未だに動画関連のことはわけがわからなく苦手で、どのソフトやハードが自分の用途に適応しているのか解らないんですよね
ひでさんのように動画作成などの高度な作業をやるわけでなくPT2で録画したTSファイルをH.264にエンコードできるだけでいいのに・・

そういえば SandyBridgeのハードウェアエンコードは使っていないんですか?
記事に出てないところを見るとあまり使えないのかな

投稿: デコラ | 2011年7月 4日 (月) 21時24分

デコラ さん、お久しぶりです happy01

TS files の編集したことないです~
音は出ないかもしれないな。VideoStudio 12 では音出なかったし…

NAS から1番組 HDD へ持ってくるだけで数分かかるので、直ぐには
実験出来ませんが、いずれ、AutoMen でやった時と同じ、「刀語」辺りを
エンコしてみます。

>SandyBridgeのハードウェアエンコードは使っていないんですか?
HD6870 の方がスペックが高いので全然使ってません。

投稿: ひで | 2011年7月 4日 (月) 23時39分

やってみました。TS file 普通に編集出来ます。音もちゃんと出る。
CM カットも割りに簡単だった。
今エンコ中!

明日記事にします。

推定残り時間表示に依れば、1時間の 「刀語」 が 25分程でエンコ出来るみたい。

投稿: ひで | 2011年7月 5日 (火) 00時26分

>TS file 普通に編集出来ます
本当ですが? 楽しみにしてます (^^)

投稿: デコラ | 2011年7月 5日 (火) 07時51分

ひでさんこんばんは
PD9かなり使いやすいみたいですね私も買おうかなhappy01
TSの音声もOKとは使えるソフトですね
TS5.1chは無理とは思いますが機会がありましたらレビューお願いします

>ハードエンコードでもソフトエンコードでもこの度作った動画に関してはエンコ時間が全く変わらなかったけど??
GPUエンコードはCPUの価格が高かった時には魅力的でしたが今はCPU安くなったから小回りがきくCPUの方が無難ですよね
多分CPUの方が画質よいかなと思うし…

投稿: むぎゅ | 2011年7月 8日 (金) 20時09分

むぎゅ さん、こんにちは happy01

TS5.1ch ですか、データ持ってないな…BD とかのデータだと 5.1ch なのかな?

>小回りがきくCPUの方が無難ですよね
思いの外 Sandy と i7 の CPU 能力が高いってことですかね?

投稿: ひで | 2011年7月 9日 (土) 10時07分

ひでさんこんにちは
GPUエンコードは264の複雑な計算がまだ十分にできないのでビットレート下げられない感じですね
CPUエンコードより分岐計算は基本的には向いてるはずなのですが

GPUエンコードで2PASS以上のエンコードができるようになると話はかわってくる可能性はありますね
私は3PASSまでしか試したことないけど50PASSぐらいまでは+10PASS増えるごとに画質が全く違う物になるらしいです
ただ3PASS以上を利用するとビットを無理やり引き出す為に絵がオリジナルからかけ離れる傾向にあるので必ず綺麗になる訳では無いですが…

投稿: むぎゅ | 2011年7月 9日 (土) 13時51分

なるほど、エンコ時間がたいして変わらないので CPU で当面エンコ
することにします。

投稿: ひで | 2011年7月 9日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/40658842

この記事へのトラックバック一覧です: PowerDirector 9 速くてイイわ:

« 初音ミクの海外初ライブをL.A.から生中継!を視聴した | トップページ | Friio で録画した TS ファイルを PowerDirector 9 で編集する »