« TV に PC を繋ぐのは諦めるか? | トップページ | 制作費 \2,000 の可動式液晶スタンド »

2011年9月 1日 (木)

ソニー、3D対応の有機ELヘッドマウントディスプレイ 11/11発売

 ソニーは、有機ELパネルを内蔵し、3D表示にも対応したヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」を(2011年)11月11日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は6万円前後。

 イイなコレ!

Photo  「HD有機ELパネル」(解像度 1280×720) 20m 先の 750インチ相当の画面を体験出来るらしい。 個人的に特筆したい点はメガネを掛けた状態でも装着出来る点だ。

 随分前にしょぼいヘッドマウント・ディスプレイを購入したことがあったけど、近視と乱視の自分はメガネ or コンタクト・レンズが必須だった為に実用的ではなかった。

 スクリーン自体は眼球の直前に位置する訳だから、近視の人でもメガネ不要なのだと思ったものだったが、現実は 20m 先のスクリーンを見る視力が必要らしくメガネなしではピンボケ(笑)で使い物にならなかった。

 或いは、一眼レフカメラのファインダーの様に視度調整レンズが付いていれば良かったのだけれど…

 最近では片目用のヘッドマウント・ディスプレイってのもあったね。

 …しかし、6万円じゃ、ちょっと手が出ない…が、かなり期待出来そうな品物だ。2万円なら欲しい…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« TV に PC を繋ぐのは諦めるか? | トップページ | 制作費 \2,000 の可動式液晶スタンド »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/41456670

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー、3D対応の有機ELヘッドマウントディスプレイ 11/11発売:

« TV に PC を繋ぐのは諦めるか? | トップページ | 制作費 \2,000 の可動式液晶スタンド »