« 太鼓の達人 新筐体、本日より順次稼動開始らしい… | トップページ | NHK 東京都内の5世帯に、受信料の支払いを求める民事訴訟を提起 »

2011年11月17日 (木)

LED 電球が調光できない理由は?

 家庭用の照明に LED 電球が随分と使われる様になったが、当初から疑問に感じていたことがあった。

Lamp

 高価な調光器対応モデルを除いて、LED 電球の箱には 「調光機能のついた電球器具や回路には使用できません」 と注意書きがある点だ。

 AC を DC に変換する平滑回路なら、調光された導通角の電圧であっても巧く連続調光は出来ないかも知れないけど、べつに壊れたりすることはないだろうし

 そこで、ググってみると自分と同じ疑問を持つ人が「教えて!goo」で質問されていて、回答してくれる人が居た!

 様々な回答 (失礼だとは思うけど”知ったかぶり”含む) に対して質問者は 「技術的説明がないから納得出来ない」 という自分も異論を唱えたい点を完璧に代弁してくれていて気持ちが良い。

質問の概略

LED は直流で点灯するものだから、内部に整流回路を持っているはずですね。
通常の調光機能が付いた照明器具とは、100V 交流のゼロクロスから時間差を付けてトライアックを ON させる位相制御がほとんどでしょうが、位相制御された交流を整流しても直流が取り出せるわけで、LED を接続してはいけない理由とは思えません。(調光できるか否かは別として、悪影響があるとは思えないという意味
あるいは PWM でどこかの時間幅を調整して調光している器具であっても、その時間幅を調整しているのが直流でも、交流でも、再度それを整流してしまえば直流になってしまうのだから、これも LED を接続してはいけない理由とは思えません

残念な回答-1 概略

LED の場合は点灯させるための回路が入っています。電源にトライアック等を使った位相制御タイプの調光器が付いていると、これが上手く働かないので駄目なのです。

質問者の不満

それがどのように、なぜうまく働かないのか、についてお伺いしています。

残念な回答-2 概略

あるポイントを超えると、AC 電源から供給される電流が不十分となり LED 電球内の回路が作動しなくなると考えられます。そのときは。光らないという現象になることが予想され、本来の調光器の機能を発揮できないため、”使用しないでください”という説明がついているのだと考えます。

質問者の不満

なぜ調光効果が無いかのご説明が漠然としていて反論も納得もできない状況です。

残念な回答-3 概略

基本的には営業上の問題でしょう。
使っても良いと書けば、一般ユーザは調光できることを期待してしまいます。
そんなリスクを背負い込むぐらいなら、「使えません」というのが一番簡単です。

質問者の不満

技術的ご説明がないので反論も納得もできない状況です。

ベストアンサー 概略

最新の IC の様な保護機能が付いた部品が存在しなかったのです。

今使っておられる PC にもスイッチング式電源の降圧形 DC/DC コンバータが使用されていますが、少し前の電源や安物電源は外部調光器で電圧を減電圧すると動作が不安定になるか、最悪内部部品が焼損します。

LED 電球には整流・降圧回路が組み込まれていて、AC/DC コンバータの動作で LED 電流を一定電流に保つ動作をしていますが、入力電圧波形の流通角が少なくなると、流通時の電圧波形が印加されている時間幅の時に不足分の電流を補う様に電流が流れるので、通常より過大電流の流れる様になり内部部品が焼損する場合があります。

 よく判ったよ!調光すると焼損するんだね!

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 太鼓の達人 新筐体、本日より順次稼動開始らしい… | トップページ | NHK 東京都内の5世帯に、受信料の支払いを求める民事訴訟を提起 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/43046496

この記事へのトラックバック一覧です: LED 電球が調光できない理由は?:

« 太鼓の達人 新筐体、本日より順次稼動開始らしい… | トップページ | NHK 東京都内の5世帯に、受信料の支払いを求める民事訴訟を提起 »