« EM モードとなって落ちた Buffalo の NAS は電源故障だった | トップページ | プレイ動画投稿は示談金支払いで決着  »

2011年11月30日 (水)

福島製ガイガーカウンター MSW311 が発売 \9,800~

震災後、福島県内の中小企業による国産のガイガーカウンターを製造するプロジェクトが始まり、11月23日には完成した製品「ガイガーFUKUSHIMA」が出荷された。

Ph002  モニターで数値が表示される LCD タイプ(左の写真) \18,800 と、iPhone につないで使うタイプ \9,800 の2モデルが発売された。

 たまに広告の品で PC DEPOT の数量限定日替わり商品でガイガーカウンターが売られていたけど、他の日替わり商品は売り切れでもガイガーカウンターは売れ残っていた。値段も4万円近かったと記憶しているが、福島県民なら兎も角、東京都民が \40,000 出してまで欲しいか?ということだと思うけど、¥18,800 は随分と安くなったね。

 ガイガー FUKUSHIMA のプロジェクトでは今後、Android に接続できるタイプや、Bluetooth が使えるタイプのガイガーカウンターも発売するそうなので、期待したい。

 MSW311 の製品名称の由来は、プロジェクトメンバ3名の頭文字と 「3月11日」 を表しているらしい…

 \4,800 とかまでコストを下げられればご家庭に1台の時代も来るんだろうね…

 処で、自分が少年の頃秋葉原の (電子工作マニアなら絶対その名は知ってる) 「秋月電子通商」 でガイガーカウンターのキットが売られていたけど、今でも売ってるのか調べてみた。

 取説はあったけど、今は完成品しか売ってないみたい…

M04987w400

 なんだ、秋月でも完成品が \19,800 で売ってるんじゃん!(計数誤差が大きい(高めにカウントすることが多いので、ご参考程度にお使い下さい。 って買いてあるけど

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« EM モードとなって落ちた Buffalo の NAS は電源故障だった | トップページ | プレイ動画投稿は示談金支払いで決着  »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ひでさんこんばんは

けちをつけるつもりは無いのですがGM管式
(MSW311とかJB4020)は空間線量計測に向いています
一般の人が特に気にしてる野菜等の汚染状態は
シンチレーション式の方が向いてると思います
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-01-05-03
http://www.youtube.com/watch?v=eEBTC6c2gCo

ガイガーミューラー管 (GM 管) はベータ線の測定
シンチレーションカウンタはガンマ線の測定
と用途が違うので何を計りたいのかで選んで下さい

投稿: むぎゅ | 2011年11月30日 (水) 23時06分

むぎゅ さん、こんばんは happy01

なるほど~

ところで、GM 管をマジックインクの筒で自作してる人が居たな~

投稿: ひで | 2011年12月 1日 (木) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/43205564

この記事へのトラックバック一覧です: 福島製ガイガーカウンター MSW311 が発売 \9,800~:

« EM モードとなって落ちた Buffalo の NAS は電源故障だった | トップページ | プレイ動画投稿は示談金支払いで決着  »