« buffshop の HDD 争奪戦に勝てない | トップページ | NAS の電源故障はコンデンサ交換で直った »

2011年12月 3日 (土)

I-O DATA LANDISK HDL-GXXXX の HDD を換装する。

 2007年に購入して、容量が小さくてずっと使ってなかった NAS の HDD 320GB を 2TB の HDD に換装しようと思う。

Hdlgx320r

 これまで、Buffalo の NAS で HDD を幾度となく換装して来たけど、I-O DATA の NAS は初めて…

Pc030001w400  で、unix のコマンドとか使うの面倒だし簡単な HDD 換装の方法を web で探すと、兎に角これまで使っていた HDD のパティションを全てコピーし、その後データ領域を拡張すればよい…ということなので、今コピー中!

 unix 系パーティションのコピーは EASEUS Partiton Master を使った。

2w400 コピーには一晩かかりそうだ…、

 telnet 有効化する為、ファームウェアを更新してパーティションサイズ変更し、RAID 再構成コマンドを入力しなければならないことが判明した為、ファーム更新後に再び DISK COPY 中! orz (2011年12月4日追記


Pc050005w400 パーティションのコピーが終わったので、2TB の HDD をGParted (LiveCD) で CD ブートし、パーティション拡張を行ったのだが、「操作の適用中にエラーが発生しました」のダイアログが表示されてパーティションサイズを変更出来なかった orz (2011年12月5日追記

 Windows 上で EASEUS Partiton Master を使ってパーティションサイズ変更をしてみる。


 Partiton Master ではサイズ変更出来なかった…(2011年12月6日追記

 という訳で記事作成途中…

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« buffshop の HDD 争奪戦に勝てない | トップページ | NAS の電源故障はコンデンサ交換で直った »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/43242768

この記事へのトラックバック一覧です: I-O DATA LANDISK HDL-GXXXX の HDD を換装する。:

« buffshop の HDD 争奪戦に勝てない | トップページ | NAS の電源故障はコンデンサ交換で直った »