« 故障した PS3 の Blu-ray ドライブを交換 - その2 | トップページ | micro SDHC カードを USB メモリ代わりに使う »

2012年7月 7日 (土)

PlayStation®3 torne の録画データ移動で2度目の失敗 (T T)

Ps3

 これまで torne 専用で使ってきた PlayStation®3 初代機が夏場に向けてファンの音がいよいよ煩くなってきたので、比較的新しいモデルの中古品と交換することにした。

 昨年(2011年)正月早々に torne のデータ移行に大失敗して正月早々妻が不機嫌だったことをよく覚えているが、今回は慎重に録画データを移行させたい。

 データ転送ユーティリティーを使って外付け HDD に録画された 300タイトルの録画データを移行する訳だけど、SONY の HP には torne のデータ移行について詳しく説明が成されていない。

"PS3"本体を買い替えた場合は、データ転送ユーティリティーを利用して元の"PS3"本体に保存された"torne"(トルネ)の各種データを新しい"PS3"にムーブしてください。

録画した時に使用した"torne"(トルネ)地上デジタルチューナーを新しい"PS3"に接続することで前に利用していた"PS3"で本体HDD(ハードディスク)や外付けHDD(ハードディスク)に録画していた番組も視聴することができます。

*データ転送ユーティリティーを使用すると、"torne"(トルネ)で使用する全てのデータが新しい"PS3"に移動します。
*"torne"(トルネ)利用中の"PS3"本体や"torne"(トルネ)チューナーを修理に出す際の注意は、こちら をご覧ください。

 LAN ケーブルを使い PlayStation®3 同士をピア to ピアで繋ぐのは判った。

 外付け HDD の大量なデータはどの様に移動されるのだろうか?何時間も掛けて LAN ケーブルで移動するのか?この辺りの説明が書かれていない。

 結論から言えば、別の PlayStation®3 に外付けの HDD データを移動するに当たっては、データの実体を移動する必要がなかった。

 この結果を知らなかったので、移動先用に態々新たな HDD を購入してしまった。

 torne は転送元に繋いどくの?転送先に繋いどくの?

 実は、この選択を誤って全ての未視聴録画データが全てゴミと化した。

 冷静に考えれば、転送元に繋いでおくべきだったと思えるが、変に深読みした為転送先にこれまで録画に使ってきた torne が繋がっていないと昨年の二の舞になると思い込んだ。また、録画した時に使用した"torne"(トルネ)地上デジタルチューナーを新しい"PS3"に接続することで…と書かれた説明文にも惑わされた。

P7070001w400

WD の 2TB の HDD

何度も書くけど、外付け HDD の録画データを別の PlayStation®3 に移行するには、新たな HDD を用意する必要はない。

P7070002w400 USB2.0 接続の残量メーター付き HDD ケースの手持ちが沢山あるので、これに入れる。
P7070003w400 購入して来たベアドライブを内蔵してと…
Fat32w400

その後 PC で FAT32 にフォーマットする。

 まぁ、購入した HDD が必要なかったとしても、HDD なら他に使い道が幾らでも在るので問題はない。

 問題は其処ではないのだ。

P7070010w400 リビングの PlayStation®3 2台を LAN ケーブルで繋ぐ 
Movev400

データ転送ユーティリティー の使い方ページを参照しながら、データを移動する。

転送時間が僅かに10分程度であることが判明したので、この時点で外付け HDD のデータが転送されることはないのだと悟った。

また、転送すると転送先のシステムが全て初期化された上でデータ転送されることも判った。

P7070009w400 データの移動自体は特に問題もなく行うことが出来た(筈だった)
Tornew400 これまで初期型の PlayStation®3 で使っていた外付けの HDD を転送先に接続し直して、torne を起動すると、録画した番組リストが表示されたので、一見した限りでは移行に成功したかの様に思えた。
P7070013w400

…が、番組を再生しようとすると

再生エラー

エラーが発生したため、再生を停止しました。

と、表示されて番組の視聴が出来ない。

 昨年の二の舞を踊ってしまった。

 こうなると、もう何をやってもダメなのは判っていたが、転送元の PlayStation®3 に外付け HDD と torne を戻してみた。

 これまで録画視聴を行ってきた転送元の PlayStation®3 でも二度と再生が出来なくなった。

 2度も同じ過ちを犯す自分が馬鹿なのは認めるけど、もうマジで腹が立った!SONY 相手に損害賠償請求を行おうかと思った。

Move_2

 ↑上記図の torne を接続しておく必要はないと SONY から回答がありました 2012年7月8日追記

 だって、データを転送するに当たって、転送元の PlayStation®3 から torne を外すなとは、何処にも書かれていない訳であって、間違ってしまうユーザだって居る筈だ。

 しかも、一度間違えたなら二度と復旧出来ないシステムにも閉口させられる。この辺りは地デジの DRM 云々の問題ではなく SONY のユーザーに対する考え方に問題があると思う。

 ”損害賠償請求するぞ” と言えば、本体と HDD と torne を SONY へ渡せば、なんとかしてくれたかも知れないけど、諦めて HDD はとっととフォーマットしました。

 今回は妻と、"torne"(トルネ)で録画した番組は"PS3"を買い換えても視聴できますか?と、データ転送ユーティリティー を読んで行った共同作業だったので、前回は怒りを私にぶつけてきたけど、今回は怒りの矛先を失って意気消沈しております。

 


 本当の正解はどうなのか?どういう手順を踏めば失敗しないのか?SONY のサポートへメールを送りました。(2012年7月8日追記

大量の録画データを外付け HDD で録画した PS3 の本体を変更するに当たって、
データ転送ユーティリティー PlayStation®3 ユーザーズガイド
http://manuals.playstation.net/document/jp/ps3/current/settings/transferutility.html
に従って、移行した処、一見した限りでは移行に成功したかの様に思えた外付け HDD の番組が「再生エラー:エラーが発生したため、再生を停止しました。」と表示され2度と再生が出来なくなりました。
 また、この始終を自分のブログに記載しました。
http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/torne-t-t-ebf2.html

 どの様な方法を採れば、成功するのでしょうか?
 データ移行時に torne は送り先の PS3 に接続しておくのですか?
 外付け HDD は送り先の PS3 に接続したまま転送するのですか?
 手順や外部機器の接続状態が不明確な為、詳しく手順を記載して下さい。

 web を探すと自分と同じ様な失敗で苦しんだユーザが見受けられます。
 私たちは二度とこの様な問題に遭遇したくないので再発の防止にご協力下さい。
 また、「エラーが発生したため、再生を停止しました。」と出た場合の復旧方法について教えて下さい。

 SONY から回答が来たら記事を更新します。但し場合に依っては回答の全部一部を問わず引用することを禁止する企業もありますので、記事を掲載出来ない場合もあるかも知れません。


 日曜日にも関わらず、早々に SONY より回答が来ました。(2012年7月8日追記

■データ転送ユーティリティーについて
データ転送ユーティリティー実行中にPS3専用デジタルチューナー、外付けハードディスク(HDD)などのUSB機器の接続は不要です

■再生エラーと表示されるビデオについて
恐れ入りますが、PS3に保存されているトルネに関するデータに不具合が発生している可能性が考えられます。

*データ転送ユーティリティーのご利用が要因となり、データに不具合が発生する症状は確認されておりません。

誠に申し訳ございませんが、不具合が発生したデータの何らかの原因でデータが破損した場合そのデータを修復する方法については誠に残念ながら当社でも持ちあわせておりません。

また、データ転送ユーティリティーの操作方法について不明瞭な部分が多いとお寄せいただいた内容については担当部署に報告させていただき、より良いサービスの提供に努めてまいります。
貴重なご意見をありがとうございます。

 え~?じゃあ、なんでウチのデータは壊れたんだよ!!

 更に、SONY との戦いは続く…


 複数台の PlayStation®3 を所有する人は注意すべきです。(2012年7月10日追記
 下にリンクする記事で移行方法について説明しました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« 故障した PS3 の Blu-ray ドライブを交換 - その2 | トップページ | micro SDHC カードを USB メモリ代わりに使う »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

うちでもついさきほどデータ移行後にtorneの録画データが見られなくなりました。
(エラーが発生したため、再生を停止しました)
転送先でリスト表示されていたため転送元の録画データは全て削除済、でジエンド。
昔はどちらかというとソニーは好きなメーカーでしたが、もう糞メーカー認定です。
早々潰れるがいい。

by ただの通りすがり

投稿: iota | 2012年9月 2日 (日) 10時24分

iota さん、コメントありがとうございます happy01

移行に失敗されてのですか…お気の毒に…

SONY の手順説明が足りないから、再生出来ない憂き目に遭う方が多いと
思います。
手順説明を改善して欲しいと申し上げているんですけどね。

投稿: ひで | 2012年9月 2日 (日) 12時49分

同じ症状です。

無駄かもしれませんが、改善されることを祈り・・・
データは一応残してます。

投稿: | 2013年1月 8日 (火) 23時43分

名無し さん、コメントありがとうございます happy01

>同じ症状です。
災難でしたね…

>データは一応残してます。
残念ですが、HDD のゴミにしかならないと思います。

投稿: ひで | 2013年1月 9日 (水) 01時29分

私も失敗しました。
私の場合、PS3本体は1T同士で、データ転送ユーティリティーでの本体だけ同士ではうまくいきました。
新本体(旧トルネ付き)で、今までの番組は見れました。
しかし・・・旧本体に、無駄な番組がたまっており削除したいと考えました。
でも旧本体(新トルネ付き)で削除しようにも、トルネが起動しません。(トルネ本体が違うから)
写真・動画・セーブデータがあったので、まずトルネのソフトを削除してディスクから再インストールしました。
しかしチューナー異常でトルネが起動しません。(番組消せません。)
セーブデータのトルネに気が付いた時には後の祭りでした。(これをしたら良かったのかはわかりませんが)
なので、旧トルネを繋いでトルネを起動しました。
おっ!!うまくいったと思いビデオデータの削除をしました。(見れなくなりますよーと書いてありましたが旧PS3は構いませんでしたのでOK!しました。トルネはただのチューナーかと思ったらトルネ内にも何か記憶しているようです。)
で、新PS3に先ほどの旧トルネを繋いだところ見事に過去の番組がエラーで見れなくなりました。
素直に旧PS3を初期化して、新トルネを繋いでいればいればよかったと思います。
他の方の参考になれば

投稿: PS3 | 2013年11月13日 (水) 17時06分

PS3 さん、コメントありがとうございます。

そうなんですね。

http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/playstation3-to.html

「PS3本体の内部基板」、「PS3専用地上デジタルチューナー」、「PS3本体の
ハードディスクドライブHDD)」 の組み合わせのうち、いずれかが変更となった
場合は、外付けHDDに保存されているデータも含めて録画した番組が
すべて視聴できなくなります。

世界中で日本だけ地デジの訳の判らない呪縛に依り、この様な憂き目に
遭うんです。

SONY が悪い訳ではないのですけど、説明が足りないと思いますよね…

投稿: ひで | 2013年11月13日 (水) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/46231470

この記事へのトラックバック一覧です: PlayStation®3 torne の録画データ移動で2度目の失敗 (T T):

« 故障した PS3 の Blu-ray ドライブを交換 - その2 | トップページ | micro SDHC カードを USB メモリ代わりに使う »