« Windows 8 って \5,495 のアップフレード版でもクリーンインストール出来るんだね…つか勝手にライセンス認証されてる! | トップページ | CyberLink Director Suite を使って 【踊ってみた】 動画から背景を消すことは可能か?(その2) »

2012年11月 2日 (金)

CyberLink Director Suite を使って 【踊ってみた】 動画から背景を消すことは可能か?(その1)

 以前から、【踊ってみた】 動画から背景を消去して踊り子さんだけを抽出して別の背景で踊って貰う動画を作りたかった。

 Adobe After Effects のプラグインも動作している Video Snap Cut で可能だという情報は得ていても AE を購入する資金的余裕がない為に、安く実現出来ないものか方法を模索していたところ、【サイバーリンク】製品プロモーションへの協力依頼 を受けて、CyberLink Director Suite を頂きまして、サイバーリンク様から Video Snap Cut と同様のことが、CyberLink ColorDirector でも可能だと教えて頂きました。

 ここでは、ColorDirector のモーショントラッキングマスク機能を使った実験を行ってみたいと思います。

概要:ColorDirector を用い、ビデオの部分選択範囲以外の色を黒または白にし、PowerDirectorのクロマキー機能で選択範囲のみをほかのビデオに合成します。

C1w600

 PowerDirector 11 のタイムライン上で、対象となるビデオクリップを選択した状態で、「補正/強調」ボタンをクリックする。

C2w600_2

 「補正/強調」画面の上部に現れる [ ColorDirector ] アイコンをクリックする。

C3w600

 ColorDirector が起動します。

 

 ColorDirector内、手動タブより、部分調整ツールを使って、残したい対象物を選択します。

選択ツールは2種類あります。

  • 「モーショントラッキングマスク」 は、一画面で対象物を塗り絵のように選択した後、 以降のフレームでも自動で対象物を追跡して選択し続けます。

 選択範囲が自動追跡でずれる場合は、フレームごとに選択範囲の調整も可能です。

 選択範囲の設定にはブラシ・消しゴムを使います。

  •  左側の「セレクションマスク」は、ポイントをいくつか設定し、マニュアルでフレームごとに追跡設定する選択方法です。
C4w600  ブラシのサイズはマウスホイールで大小を変えられるので、大きさを調整して巧く対象を選択します。
C5w600  ネコの髭の様に細い対象は巧く対象物を追跡出来ない様です。
C6w600  選択範囲を決定後、「マスクを反転」 ボタンを使って、選択範囲を反転し、対象物以外の色を調整します。
C7w600  対象以外の部分の色が反転しました。
C8w600

[ 色調 ] のスライダーで、周りの色を色温度・露光量などの設定を使って黒く・または白くします。

露光量
明度
明瞭度
自然な彩度
彩度

 を最小に

コントラスト

 を最大に設定しました。

C9w600  [ モーショントラッキングを開始 ] ボタンを押して、モーションを自動で対象物を追跡させます。
C10w600  対象の輪郭は赤枠で表示され、ほぼリアルタイムに対象が自動的に追尾されます。
C11w600

 自動追尾が不可能だった場合は、ダイアログが表示されるので指示に従って再び [ モーショントラッキングを開始 ] する等の処理を行います。

 場合に依ってはフレーム単位で選択範囲を調整する必要もある様でした。

 今回は、手動でフレームごとに選択範囲を調整する等といった面倒な操作を一切行わずに、ColorDirector の実力をテストしてみました。

 テストして得られた動画を簡単に編集しましたので、YouTube 動画を見て頂きたいと思いますが、見ての通り1匹の魚を対象として追尾しますが、途中同じ色合いの別の魚が接近すると、2匹が対象となったり、全く別の種類の魚に対象が移ってしまう面白い現象が発生しました。

動画素材は、DigiFish Aqua Real 2 1080p Screensaver を使わせて頂きました。

 以上の通り、ColorDirector の自動で対象物を追跡してくれるモーショントラッキング機能は非常に簡単な操作で画面内から特定素材を抽出することが出来ました。

 Adobe After Effects を持っていませんので、Video Snap Cut は試したことがありませんが、似た様な機能ではないかと思いますので、高価な AE を購入せずに同様の機能が利用したい人にとっては大変便利なソフトだと言えます。

 但し、自分の本来の目的は、踊っている人を抽出したい訳でありますが、魚と違って踊っている人は動きも速いし、手足を広げたり指先を曲げたり伸ばしたりもします。

 この後、「CyberLink Director Suite を使って 【踊ってみた】 動画から背景を消すことは可能か?(その2)」 …で踊っている人を抽出する記事を書く予定ですが書きましたが、可能ではあるものの現実的には大変難しい…と言っておきます。

サイバーリンク 【HD動画編集ソフト】 PowerDirector 11は64bit OSネイティブ対応 & 新動画処理エンジン第3世代 TrueVelocityで快速!

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« Windows 8 って \5,495 のアップフレード版でもクリーンインストール出来るんだね…つか勝手にライセンス認証されてる! | トップページ | CyberLink Director Suite を使って 【踊ってみた】 動画から背景を消すことは可能か?(その2) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/47692516

この記事へのトラックバック一覧です: CyberLink Director Suite を使って 【踊ってみた】 動画から背景を消すことは可能か?(その1):

« Windows 8 って \5,495 のアップフレード版でもクリーンインストール出来るんだね…つか勝手にライセンス認証されてる! | トップページ | CyberLink Director Suite を使って 【踊ってみた】 動画から背景を消すことは可能か?(その2) »