« JUNK な DELL INSPIRON 1520 を治したい | トップページ | 電源が落ちてしまう ACER Aspire 5520 をリフローで修理 »

2012年11月26日 (月)

JUNK な DELL INSPIRON 1545 を治したい

 この度も、動作未確認な DELL のノート PC JUNK 品 DELL INSPIRON 1545 を治してみたい。

 普通に動くかもしれないけど、治してみたい…とは一見して起動するとは思えない品物だったからである。

Pb230014w400

 いつもの様に綺麗に掃除してから写真を撮ってみたwww

 薄くて小さい PC なので、動くなら使ってみたい PC ではある。

Pb230017w400  動作確認するにも AC アダプターを挿す部分が激しく壊れている!
Pb230055w400

 他にも、裏蓋がない。(ヒートシンクは私が外しました)

 光学ドライブが抜かれている。HDD ケースの蓋がない。勿論 HDD はありません。

Pb230051w400

 AC アダプターのジャックが交換出来ないか?と思って、兎に角バラしてみる。

Pb230056w400

 アダプターのジャックは USB 基板上に実装されてましたので、交換するのは厄介。

 見ての通り、ジャックが曲がっている。

Pb230059w400

 コードを脚で引っ掛ける等してジャックが破損したらしい。

Pb230060w400  基板にリード線を付けて、直接電力を供給してみよう。
Pb230061w400

 軽く組み上げてリード線に 19.5V を印加してみたが…

 画面表示は素より、起動する気配がありません。

 もし、リード線からの電力供給で普通に動けば、某オークションで 「Dell 1545 電源USB基盤」 が \1,900 で売られているし、「Inspiron1545 DVDマルチドライブ DS-8A3S」 や、「DELL 純正 Inspiron 1545 底面カバー」 と言ったパーツは手に入るのでレストア可能ではあるけど、不足部品を集めると結構イイ値段となるからね。

 FSB 1066MHz だから他で使うの難しいと思うけど、Core 2 Duo P8600 (3MB L2キャッシュ、2.4GHz) でも抜いて本体の修理は諦めよう。


 諦めるのを辞めました(笑) (2012年12月2日追記

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« JUNK な DELL INSPIRON 1520 を治したい | トップページ | 電源が落ちてしまう ACER Aspire 5520 をリフローで修理 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/47955703

この記事へのトラックバック一覧です: JUNK な DELL INSPIRON 1545 を治したい:

« JUNK な DELL INSPIRON 1520 を治したい | トップページ | 電源が落ちてしまう ACER Aspire 5520 をリフローで修理 »