« DELL XPS700 DCD0 をゲット | トップページ | PSP-3000 の画面表示異常をリフロー修理してみる »

2013年3月27日 (水)

HD-PE250U2 が壊れた

 会社の同僚から預かったポータブル HDD に、紳士向(笑)データのコピーを行っていた処、エラーが発生してコピーが中断された。

Hd

 電源供給は、USB バスパワーのみ

 USB のバスパワーでは電力供給不足でスピンアップしない HDD があって苦労したことがあった。

 今回も最初は HDD が回転出来なかったので、マザーボード I/O パネルに装備された USB ポートでデータのコピーを行っていたら、ヘンテコな ”キューン” という音と共にコピーが中断!

2w400

 その後は、USB 端子を挿し直すとこのディスクを使用するにはフォーマットしろ等と表示される (^ ^;

 ディスクの管理画面を開こうとすると、PC がフリーズしたりする。

 こうなったら、ケースから HDD を取り出して直接 SATA 接続してみよう。

P3270002w400

 ケースの何処を見てもネジらしきものが無いので、ヘラをケースの隙間に入れることで分解可能だった。

 ”-” ドライバ等の細い工具だと、ケースに傷をつけてしまう。

P3270004w400

 SATA <-> USB ブリッジ回路を外して…

 HDD は Seagate Momentus 5400.6 250GB だった

P3270005w400  内蔵していた HDD を直接 SATA 接続しても症状は変わらない。
P2w400

 このディスクを使用するにはフォーマットしろ等と表示されたからには、管理領域が破壊されていると思われたので、Partition Wizard Home Edition を使って復旧させようと思ったが、Partition Wizard Home Edition さえ起動出来ない状態。

 兎に角この HDD を PC に繋ぐと何故か PC まで挙動が可笑しくなる。

Aw400

 仕方ないので、セクタ単位で HDD をコピーしてコピー先の HDD からデータの復旧を試みることにした。

Bw400

 これまでの処、リードエラーが発生しても 「リトライ」 を行うとなんとかスキップせずにセクタコピーを行えているが、データの読み出しに恐ろしく時間が掛かっている。

 残り時間 1059 時間などと表示される crying

 ということで、データ復旧中なのである。

 Y さん、申し訳ないが、復旧出来る見込みは少ないだろう。


 その後、夜通しコピーを行いましたが、大量のリードエラーで都度エラー停止しては、アシストしてリトライを数十回繰り返しましたが、朝まで掛かっても進捗率 0.2%とのことで、諦めました。

 これ do台 MASTER はリトライを繰り返して読めない場合に、いちいちオペレータコールするので、MTBA 悪過ぎ!これ do 台 PRO は勝手にスキップとかしてくれるみたいだけどね。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« DELL XPS700 DCD0 をゲット | トップページ | PSP-3000 の画面表示異常をリフロー修理してみる »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/50982983

この記事へのトラックバック一覧です: HD-PE250U2 が壊れた:

« DELL XPS700 DCD0 をゲット | トップページ | PSP-3000 の画面表示異常をリフロー修理してみる »