« JUNK な Panasonic DIGA DMR-XW30 の HDD を交換 (その3) | トップページ | リフローを試みた PSP-3000 の画面表示異常は液晶不良だった… »

2013年4月 2日 (火)

ガラポンTV参号機が発売された。

 そもそも、ガラポンって知ってる?

 電子工作キットの様な出で立ちだった弐号機から少しだけ(笑)スタイリッシュになった参号機が 2013年3月27日発売された。

Gtv3従来製品の「ガラポンTV弐号機」はユーザーが外付けハードディスクを別途用意して接続する必要があったが、新製品はハードディスク・ドライブ(HDD)を内蔵した。また、筐体を大幅に小型化した。価格はオープンで、同社の直販サイトでは3万9800円(税抜き)で販売する。

 個人的には \29,800 位まで頑張って欲しかった。

 ワンセグチューナ数も7個から8個に増えて、首都圏のキー局は全て録画出来る様になったし、弐号機の CPU は Atom D510 だったが参号機では ARM プロセッサを採用したらしく、いよいよ家電に近くなったとのこと。

 兎に角、ガラポン持ってれば、24時間全ての番組を毎日録画し続けるというチューナなので、”見逃した!” って事が絶対にないし、「機能のXX見た?」 と聞かれて 「見たよ」 と知ったかぶっても、後で番組を見れるから TV の話題には事欠かない。

 ワンセグチューナじゃな…って人には、”ゼン録” がお勧め (2013年4月時点で \60,000 位と値段が高いけど)

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« JUNK な Panasonic DIGA DMR-XW30 の HDD を交換 (その3) | トップページ | リフローを試みた PSP-3000 の画面表示異常は液晶不良だった… »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/51055700

この記事へのトラックバック一覧です: ガラポンTV参号機が発売された。:

» 【8番組を同時録画】ワンセグレコーダー「ガラポンTV参号機」 [ぱふぅ家のサイバー小物]
ワンセグ放送を“録り貯め”できるレコーダーで、最大8チャンネルの同時録画に対応 [続きを読む]

受信: 2013年4月13日 (土) 22時55分

« JUNK な Panasonic DIGA DMR-XW30 の HDD を交換 (その3) | トップページ | リフローを試みた PSP-3000 の画面表示異常は液晶不良だった… »