« Windows8.1 にはスタートボタンが復活するのか? | トップページ | 昨日落札した dunabook TX/65E 不起動の理由はプロードライザではなかった? »

2013年5月16日 (木)

研究材料に不起動の dynabook TX/65E を落札

 研究材料として、「通電しません」 JUNK な TOSHIBA dynabook TX/65E を落札してしまった。

 通電しない dynabook がプロードライザ交換に依って、何でも彼んでも動くとは思わないけど、大量に余ってしまった NEC TOKIN OE128 も有効利用したいし(笑)

Tx65e  送料も入れると安い買い物ではないけど、CPU Core 2 Duo T7250 2.00GHz、HDD 無し、メモリ無し、残量不明のバッテリー有りで \3,000 (即決)

 dynabook の不起動品 JUNK って修理出来る可能性を求めてか、JUNK 品が \10,000 位したりするから驚く。

 ということで、動かせるかな?

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« Windows8.1 にはスタートボタンが復活するのか? | トップページ | 昨日落札した dunabook TX/65E 不起動の理由はプロードライザではなかった? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

がんばってますね。
今日はブロードライザ交換方法について

まず、ブロードライザの上と周りをアルミ箔で囲います。
基盤の方は半田を適量盛りしておきます。フラックスを塗ると吉
両方準備が出来ましたら、基盤の上にブロードライザを乗せ、ヒートガン(薄い平口ノズル)で隙間から暖めるときれいに出来上がります。

色々なサイトでリード線を使っての取り付けを見かけますが、お勧めいたしません。
理由としてはブロードライザは電源ノイズを減らすのがメインなので、リード線を使うとノイズが入りやすくなるからです。

なぜACでフリーズや起動しないなどが起きるのか。
ACアダプタの出力とバッテリ時との違いは電源電圧と電源の質。

当方の検査にてACアダプタは負荷の変動によってかなりノイズが乗っていて
そのタイミングとフリーズのタイミングが連動している事が判明

詳細は言えませんが、ブロードライザ近辺のIC付近に103Pを追加するとノイズが減らせます。
詳しく説明したいのですが、言ってしまうと仕事が無くなってしまいますのですみません。

では、がんばってください。

投稿: ねこっこ | 2013年5月17日 (金) 14時53分

ねこっこ さん、コメントありがとうございます happy01

やはり、リフローで取り付け直してみようかな?
少々熱を加えても容量低下しないことが判ったし…

http://minkara.carview.co.jp/en/userid/323388/blog/23497833/

後日、上記を参考に工作してみます。

投稿: ひで | 2013年5月17日 (金) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/51643725

この記事へのトラックバック一覧です: 研究材料に不起動の dynabook TX/65E を落札:

« Windows8.1 にはスタートボタンが復活するのか? | トップページ | 昨日落札した dunabook TX/65E 不起動の理由はプロードライザではなかった? »