« dynabook TX/65、66 のプロードライザを交換する (3) | トップページ | 液晶に打痕がある SONY VAIO Type-J VGC-JS90HS のパネル交換 »

2013年5月 9日 (木)

JUNK な SONY VAIO VGC-LN52JGB をゲット

Lv3_lv_wh

 某所で格安な SONY VAIO VGC-LN52JGB の JUNK 品をゲットした。

 JUNK な理由は、BIOS は起動するものの、HDD を認識しない、FAN Error. が表示されて起動しない…というもので、豪華付属品が…キーボード、マウス、B-CAS カード、AC アダプタ。

 値段は \2,100 heart04

P5090002w400  クリーニングしてないけど、結構綺麗な状態でゲット。
P5090003w400  キーボード、マウスもかなり綺麗!
P5090004w400  バックパネルはないものの、B-CAS カードも付属する。
P5090005w400  なるほど、BIOS は起動する。
P5090009w400  普通に起動しようとすると、1st Chassis FAN Speed Error と表示されて 10秒程でシャットダウンしてしまう。
P5090011w400  中を開けるとこんなかんじ…
P5090013w400

 BIOS の Hardware Monitor を見ると、たしかに筐体ファンの回転数が 0RPM と赤く表示されている。

 しかし、この BIOS は汎用自作機のマザーではないので、異常を無視する設定がなく、エラーがある限り通常起動が出来ない。

P5090012w400

 筐体ファンってどこに付いてるんだ?

 CPU ファンとフラフィックチップファンしか見当たらない。

P5090014w400  いつも VAIO を弄っている経験上、筐体ファンはこの位置にある筈なので、B-CAS カードユニットを外すと…
P5090015w400  筐体ファンが現れた。
P5090020w400

 ファンに電圧が印加されているかチェック!

 電圧は出てないことが判明した。

P5090023w400  試しに、CPU ファンソケットへ筐体ファンを繋ぐと、回転するので、ファンが壊れている訳ではなく、マザーボード上の Chassis FAN out 端子に電圧が出ていない。
P5090025w400

 因みに 1st Chassis FAN Speed Error が表示されている間に [F1] キーを押すと強制的に boot 出来る。

 URL を失念してしまったが SONY のサポートページに書いてあった。意外と知られていないみたい…

 ただ、この不具合が起こって起動出来ないユーザを散見するので、マザーが故障する既知の問題の様だ。

P5090026w400

 筐体ファンが回らない問題は後回しとして、手持ちの 500GB の HDD を搭載し Windows をインストールしてみたい。

 最悪マザーには嘘のパルス(別のファンの回転検知)を入れて Hardware monitor をパスしようとも考えた。

P5090028w400

 しかし、BIOS から HDD の存在を認識しないので、というか HDD がスピンアップしない…

 光学ドライブから OS インストール DVD は起動出来た。

P5090027w400  HDD を外電源として SATA ケーブルを繋いでみる。
P5090030w400

 すると、BIOS で認識される。

 SATA ポートが死んでいる訳ではないことが判明。

P5090034w400

 HDD の電源コネクタへ電力を供給しているマザーボード上のコネクタ電圧を測る。

 5V は正常。

P5090035w400

 12V が出力されてないことが判明

 (因みに写真の数字は 84.6mV)

 光学ドライブが動作したのは 5V 単一電源だった為。

P5090036w400  マザーに供給されている電圧は、AC アダプターの 19.48V が印加されていて問題ない。
P5090038w400  マザーボード上のシールドを取り払いボード上で問題のありそうな部品を探すが、外観からは不良パーツを特定出来ない。

 HDD へは別系統から 12V を供給すれば OS インストールは可能と思われたが、ファンが回転しない理由も 12V に起因していると思われるし、OS がインストール出来たとしても、地デジが作動しない等、12V がダメとなると他にも多々問題が有る筈なので、この PC をレストアすることを諦めた。

 例え、動いたとしても地デジを利用するとなれば、SONY からリカバリー DVD を購入しなければならないし…

 しかし、有益なパーツが数多く、19.5V 7.7A の大容量 AC アダプターや、キーボードを始め…

P5100001w400

 PC2 6400-2GB x 2枚のメモリ
 Core 2 Duo E7400 2.8GHz の CPU
 無線 LAN モジュール
 スマートカードリーダ

 等々

 どれをとっても \2,100 ではお買い得だ。

P5090041w400

更に!

液晶パネルさえ、別目的に使ってしまおうと思っている。

勘の良い方は、アレに使うんだね?とお判りかもしれない。

 追記:有効利用しました。

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

 

 

|

« dynabook TX/65、66 のプロードライザを交換する (3) | トップページ | 液晶に打痕がある SONY VAIO Type-J VGC-JS90HS のパネル交換 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ブログ読ませて頂きました。
同じPC持ってます。先日CPUファンが壊れてしまい分解するのに何処かに無いかと探していた所こちらにたどり着きました。お恥ずかしい質問なんですがネジの長いのが4本は四隅だったのは覚えてるのですが他の長いネジの場所が分からなくなってしまいました。
もしよろしければ教えていただくことは可能でしょうか?

投稿: モカ | 2014年6月16日 (月) 20時24分

モカ さん、こんにちは happy01

既にこの PC は手許にないので説明が出来ないのですが、
VGC-LN52JGB には大別してタッピングネジと普通のネジがあったと思います。

タッピングネジは、相手部材に”めねじ”が切られていなくても締結が可能なネジで
部材に直接締結します。プラスチックの狭い穴にネジを切り進むタイプです。
http://www.urk.co.jp/contents/elements/element20.html

もう1方は、普通のネジで、プラスチックに金属製のインサートナットが圧入(或いは
成型時に埋込)されているネジです。
http://www.tokai-mmc.co.jp/insert/insert.html

背面のネジ挿入穴をペンライトを当てて覗くと、金属のインサートナットが仕込まれた
ものと、インサートナットが無い部分があるのが判ると思います。

頭から先まで同じ太さのネジはインサートナットに、先端が尖ったネジはプラスチックへ
直接挿すタイプのネジです。

2種類が大別出来れば、後はなんとか…

投稿: ひで | 2014年6月16日 (月) 21時44分

Can I buy this PC from you?

投稿: | 2015年7月12日 (日) 15時28分

In 2013 it is already sold off.

投稿: ひで | 2015年7月12日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/51563522

この記事へのトラックバック一覧です: JUNK な SONY VAIO VGC-LN52JGB をゲット:

« dynabook TX/65、66 のプロードライザを交換する (3) | トップページ | 液晶に打痕がある SONY VAIO Type-J VGC-JS90HS のパネル交換 »