« アクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ 注文した! | トップページ | 背景動画を PowerDirector11 で調整する »

2013年5月27日 (月)

振り付けの最終調整中

 いや~もう疲れた。

 とりあえず独り言でも言ってみる。

Rend 歌に合わせてリップシンクするのも大変だったけど、長い曲 (5分16秒) を HD 画質でレンダリングするとプレビューで見た時のタイミングが平気で 4フレーム位ずれるので、フレーム単位で振りを調整しては、レンダリング → エンコード → 再生テストを繰り返してる。

 毎回レンダリングに 33分、エンコードに 9分掛かる。それでも Core2 duo から i7 に変わっただけで随分と時間短縮したんだけどね。(Core 2 duo 3GHz だと3時間位掛かった)

 振りをほんの少し変えただけで、Dance × Mixer の場合はモデルの立ち位置が変わるし、立ち位置が変わると UP のときフレームの中央に居なくなる。

 【踊ってみた】 動画ってカメラ固定の理由は、カメラ撮ってくれる友人が居ないとか、そういうことじゃなくて、カメラ切り替えたり、カメラ動かしただけで踊りが巧く見えたりする。

 なので三脚固定がお約束。

 今回の振り付けは、MMD から移植されたモーションが中心で、プロのダンサーをキャプチャしたモーションでないから、イマイチ踊りが巧くないのが残念。

 その意味では Dance × Mixer にバンドルされたモーションは秀逸。あの腰の動きとかは素人では踊れない。

 そーいや、ディスコ(死語か?)で踊ってるとき、照明がストロボになると張り切って派手に踊ってた(笑)、ストップモーションで見ると、やっぱり踊りが巧く見えるから。 

 カメラ固定だと、誤魔化しが効かないんで大変だ…

 仕舞いには、レンダリング中に原因不明のノイズが画面に現れるし…

 ノイズが取れなかったらどうしてくれよう happy02


 5月30日完成させました happy01

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« アクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ 注文した! | トップページ | 背景動画を PowerDirector11 で調整する »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/51801703

この記事へのトラックバック一覧です: 振り付けの最終調整中:

« アクセル・ワールド 黒雪姫 ~Death by Embracing~ 注文した! | トップページ | 背景動画を PowerDirector11 で調整する »