« LaVie C LC950/TG のコンデンサを交換 (その3) | トップページ | グーグル、初の日本語ドメイン 「XXX.みんな」 を取得しました »

2014年1月15日 (水)

JUNK な SONY VAIO VGC-LV52JGB をゲット

 リカバリ出来ない為 JUNK でその他詳細不明な SONY VAIO VGC-LV52JGB をゲットした。

Windows Vista Home Premium with Service Pack 1 64ビット
インテル Core 2 Duo プロセッサー E7400(2.80 GHz)
24型ワイド 解像度:1920×1200ドット [クリアブラック液晶]
メモリー 4GB/最大8GB
HDD 無し(本来 1TB) → 500GB 実装
ブルーレイディスクドライブ (DVDスーパーマルチ機能搭載)
地上デジタルチューナー×2

P1130023w400

 リカバリ出来ない原因は光学ドライブ故障だった。

 外付けの USB ドライブで Vista をリカバリした。

 非AFT の HDD なのでリカバリが途中で止まることもなかった。

P1130022w400

 キーボードは綺麗にクリーニングした。

 リモコンは付属しなかったけど、手持ちがあった(この手のリモコンは JUNK 品を見つけるとゲットしておくので)

P1140001w400

 1TB の HDD を用意したいところだけど、手持ちが 500GB しかなかった…

 内部も可能な限りクリーニングした。

P1140002w400

 折角の Blu-ray ドライブが故障 (Blu-ray 読めず、DVD メディアを選ぶ) しているので、手持ちのドライブと交換する。

 しかし、スロットインローディングの Blu-ray ドライブは流石に手持ちが無いので DVD-RW で我慢する。

P1140003w400  右が取り出した Blu-ray ドライブ
P1140005w400

 DVD の再生出来ました。

 その他、TV 視聴、有線 LAN、無線 LAN、YouTube HD 動画再生等の問題は無し!

 Full HD 24 インチ液晶の VAIO の話を同僚にした処、気に入って頂けたので即効で嫁入り!

 24インチの FullHD (実際には 1,920 x 1,200 なので FullHD 以上) 大画面ながらディスプレイ同等の置場所で PC を設置出来るし、TV ダブルチューナ搭載なので、まだまだ使える PC だと思う。

2nd

 この VAIO の凄いところは、2nd HDD ベイがあって、本体を分解せずとも HDD を増設出来る点!

 なので、起動ドライブは 500GB でも十分かな?

 捨てられた PC だけど復活出来て使って貰える人が居たなら私としても嬉しい heart04

ひでのブログ http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/

|

« LaVie C LC950/TG のコンデンサを交換 (その3) | トップページ | グーグル、初の日本語ドメイン 「XXX.みんな」 を取得しました »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 SONY一体型のPCは分解が困難、どこから開けたらよいかが、解りにくいHDDが駄目で交換したいが、教えて下さい

投稿: eagle | 2014年3月 6日 (木) 20時41分

eagle さん、こんにちは happy01

モデルに依って分解方法違うけど、分解したいモデルは VGC-LV52 ですか?

このモデルだと既に手許にないけど、巧く説明出来るかな?

投稿: ひで | 2014年3月 6日 (木) 21時57分

こんにちわ!
私も同じ型のディスクドライブを交換しようとしてるのですが
分解方法をご教授願えないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

投稿: Hiro | 2014年3月15日 (土) 15時51分

Hiro さん、こんにちは happy01

既に手許に無いので思い出しながら書きます。

裏のカバーを手で、ベリっと外すと、ネジ穴が沢山開いているのでこのネジを
全て外します。

ゴムが詰まってる部分は、ゴムを外す必要は無かったと思う。
機種に依ってはゴムを外すとネジが出てきたりするけど。

その前に、スタンドを外すんだったかな?

ダメだ!覚えてません。

一度分解してしまうとコツが掴めるのですが、プラスチックの爪が噛んでて
ネジを外しただけでは裏面カバーが簡単には外れないんですよ…

ただガバっとカバーを剥がしても爪が折れてしまう様な設計にはなって無かった
と思うので意を決して少しづつ引き剥がして下さい。

実物があれば…

ただ、無理に引きはがしてカバー破損させても責任取れませんので容赦下さい。

裏蓋さえ開けば、光学ドライブを交換するのは容易だと思います。

投稿: ひで | 2014年3月15日 (土) 18時25分

こんばんはpc

私も同系のもののHDD交換(故障寸前?)をしようと色々検索してましたら、こちらへたどり着きました。
以前、ファンが嫌な音を立てるので、掃除をするために一度パネルは外したことがあります。

ただHDDは未だに交換をした実績がなく、結構不安なところがあり、何点かお聞きしたく。

*HDDの取り外しは簡単でしょうか?(特殊な工具がいるのか+-ドライバでいいのか?)
*非AFTのHDD500GBの型番が何を使われたのでしょうか?
*ディスクが読み取れない場合、何度もリトライできるのでしょうか?
(DVDなどの読みが非常に悪くなってきているため)

あまりよく分かってないのですが、HDDに何もなくてもBIOSは立ち上がるのですよね?

BIOSでHDDのモードをAHCIからIDEに変更すればAFTのHDDでもVistaをインストールでき、さらに
レジストリでパラメータを変更後、BIOSで新たにAHCIに変更し直せる記事を見たもので、、、
ただ、リカバリDiscが4%あたりで止まってしまう云々の事例を読んだりすると正直頭がゴチャゴチャに
なっています。(自分の理解の勘違いかもしれないですが)

はじめての事なので文章めちゃくちゃでスミマセン。
疑問の回答とアドバイスを頂ければ幸いです。

宜しくお願いしますweep

投稿: たろう | 2014年3月31日 (月) 23時11分

たろう さん、こんにちはhappy01

 HDD は3枚目の写真を見て頂ければ判る通り、カバーを外せば直ぐに
アクセス出来ます。
普通の+ドライバでマウンタのネジ3本位(だったと思う)を外します。

>HDDに何もなくてもBIOSは立ち上がるのですよね?
HDD を繋いでない状態でも BIOS は起動します。

 既に手許に無いので、どんな HDD を搭載したか判りません(覚えてません)が、
AFT だとインストール途中で止まるんですかね?この VAIO のリカバリ DISC は…
AFT の HDD だと AHCI モードでインストール出来ないと、何処かに情報が書かれ
てますか?

 私は BIOS の HDD モードを触らずにインストール出来たので…
この VAIO の BIOS に AHCI / IDE の選択肢ってあったかな?

投稿: ひで | 2014年3月31日 (月) 23時49分

おはようございます^^

さっそくの返信ありがとうございます。
HDD自体は簡単にはずせそうで一安心しました。

>AFT だとインストール途中で止まるんですかね
「Vaio 非AFT」で検索すると、結構でてきます。SONYのVaioの掲示板が何故か今見れ
ないので残念ですが。どうも、4%あたりで止まる云々の症状が発生するようで、例えば

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12111440572
ttp://www.pcworkman.com/blog/diary.cgi?no=151

のような事例が多く挙がっていたのです。


>この VAIO の BIOS に AHCI / IDE の選択肢ってあったかな?

そうこうして色々解決策を探していた所

ttp://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n31198
ttp://www.dosv.jp/feature/0709/11.htm

にあるような対策をみつけ、先にも述べました通り、BIOSなど機械的な知識は深くなく、
もしかしたら(AHCI / IDEがどのBIOSにもあるだろう)?と思った次第です。

実際PC購入時にかった外付けHDDが非AFTぽいみたいですが、分解して使えるのか
どうかまでは把握はしてなく、新しく購入にしろ、かなり慎重になっている次第です。
(今手元で使えるPCがこれ一台しかない為、リカバリ作業を始めたら他に調べる手段が
ないので)

面倒な質問でもうしわけありませんcoldsweats02

投稿: たろう | 2014年4月 1日 (火) 06時34分

たろう さん

外付けの HDD も分解すれば内蔵可能です。普通は…
PC 購入した当時なら外付けの HDD も IDE ということはないでしょうし
非 AFT かどうかは判りませんけど。

ダメになりそうな今内蔵している HDD は何れにしても暫くは保管する
訳ですよね?

で、あれば外付 HDD をバラして VAIO に内蔵して、リカバリ掛けて
ダメなら、保管しておいた HDD を入れれば、最悪 PC が使えなくなる
訳ではないですよね?

リカバリ出来なかったら、非 AFT 対応の措置を講じれば好いと思います。

案外、すんなり HDD を移行出来るかも知れませんよ。

それと、故障寸前の HDD のクローンを作るのもテだと思います。
HDD クローンとか HDD コピーで検索するとフリーソフトでの方法が
見つかると思います。

自分は、HDD のコピーに これdo台 を使いますけど
http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/junk-panasonic-.html

投稿: ひで | 2014年4月 1日 (火) 19時05分

ひでさん

どうもです。
とりあえず、外付けの物も20000時間を超えていることもあり、WDの非AFTで換装に
挑戦してみようかと思います。

もし成功しましたら、無事にここに戻ってこれるかと思います^^;
明日にでも秋葉原に行ってみようと思います。

投稿: たろう | 2014年4月 1日 (火) 22時35分

成功のご報告をお待ちしております happy01

投稿: ひで | 2014年4月 2日 (水) 22時34分

ひでさん

おはようございます。 無事にもどってこれました^^

非AFTの500GBのHDDと換装しまして、取り付け作業自体は30分かからない位で
調子よかったのですが、案の定不調のBDドライブが読み込んでくれず、読みこま
せようと、40分近く格闘… BIOSで外付けにとTryしたんですが、プライオリティの
場所だけではだめだったようで、上の方の項目も変更してやっと読み込めました。
(あとで知りましたがF11で読み込み出来たとか…マニュアルには外付けFDドライブと
記載あったので、それを真に受けてやりませんでした><)

さすがにプリインストールソフトが膨大すぎて起動後のデスクトップ画面に辿りつく
までに2時間20分。 ここから不要ソフト削除やSP2の適用、Winアップデートプログラム
など、この先からさらにとんでもなく時間が…


すべてうまくいったのですが、Vaioのアップデートも含め完璧のはずでしたが、観れた
はずのTVがいきなり映らなくなり、リカバリ領域も作らなかったため、再インストールも
できず、モヤモヤして、結局再度リカバリ。

でも、またもやVaioUpdate直前まで観えてたTVがまた観えなくなり、再インストいろいろ
試みるも「初期化に失敗しました」と・・・

結局は2度目のリカバリも無駄になり、ちょっとグダグダなHDD換装作業でした><


いまはTV以外普通に快適に使えており、内蔵HDDも増設できて満足しております。
こちらの記事がHDD換装決意のきっかけだったので、買い替えも無駄にせずにすみ、
本当にありがとうございます^^

投稿: たろう | 2014年4月 5日 (土) 09時41分

お帰りなさい たろう さんhappy01

HDD 換装出来て、なによりです。

>ここから不要ソフト削除やSP2の適用、Winアップデートプログラム
>など、この先からさらにとんでもなく時間が…

 そうなんですよね。メーカー製 PC は要らないソフトが多過ぎ!

BD ドライブ、私のも故障してたので DVD に交換しましたけど、交換した方が
良いと思います。
ただ、ストット IN ドライブは中々手に入らないかな?

投稿: ひで | 2014年4月 5日 (土) 22時06分

おはようございます^^

DVD(BD)ドライブ考えたんですが、分解手順や写真がなかったもので、
あきらめました。本当はしたいんですけどね><
ビックカメラのHPのところに何点か見つけましたが、コスパがあまり良く
ない感じですね。Vistaのサービス期間も後3年とか。スペックの貧弱な
現PCを7にUGするのも躊躇しますし、そうなるとドライブの付け替えも
今更なので、ちょっともったいないなという気はしています。
3年後には8コアCPUが当たり前のように出てるでしょうし^^

後、ちょっと気になったのは、換装したメインドライブのHDDは依然の
古いものに比べて温度が上がりすぎず(以前は今の季節でも56-度は
当たり前)とてもいいのですが、内蔵HDDの方がWDのグリーンラベルで
期待してたんですが、温度が56超えたりもするので少々不安です(大切な
音楽のデータのみに使用なのですが・・・)。
ディスプレイを切るだけで2-3度は下がりますが、夏などちょっと怖いです。
今は、外付けに…とも考えてるしだいです^^;

あまり心配する程のことはないのでしょうかね?

投稿: たろう | 2014年4月 7日 (月) 07時08分

なんどもすみません^^;

やはり気になってしまい、結構昔にかったBaffaloの外付けのケースに入れ
かえたところCrystalDiskInfoで認識不可。

これでは意味がないので、恐る恐るIO-Dataのアルミボディの外付けと更に
入れ替えで認識可となりました。

結果、35度推移で約半分近くの温度まで下がってくれました^^
ご報告までに。

これからもブログ楽しみに拝見させていただきます^^

投稿: たろう | 2014年4月 7日 (月) 21時23分

一体型 PC の HDD はどうしても温度が高くなりますね。
でも、60度を超えないなら問題ないと思います。

スピードは遅くなりますけど 5,400rpm の方が発熱は低いです。
7,200rpm だと発熱します。

配線が煩く感じなければ、データドライブを外付けするのは温度
対策としては効果ありますね。

投稿: ひで | 2014年4月 7日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145636/54610537

この記事へのトラックバック一覧です: JUNK な SONY VAIO VGC-LV52JGB をゲット:

« LaVie C LC950/TG のコンデンサを交換 (その3) | トップページ | グーグル、初の日本語ドメイン 「XXX.みんな」 を取得しました »